top of page

yuko’s diary 8/8/23

Woke up 5 and went outside but it was still dark.

The sunrise is getting closer to 6am.

I waited till 5:30 and watered quickly.

There were twin Bambis and their mom?

Two mature deers were with them.

I took a short video.


The work went smoothly.

It was little busy in the morning and slowed down in the afternoon.

I got my period in the morning, and it didn’t hurt but still made me tired.

It’s funny how it surprises me every month after decades.

I don’t have much PMS and my term is very stable and still I always forget about it.


A patient asked me if I’m from Japan, and which part.

And they said that they spent their teenage in Sasebo, Japan.

So I asked that if they speak Japanese, which they replied with cute smile and gesture, “sukoshi” (means little)


I finished work at 4 and walked home after stopping at co-op.

Saige and Daisy came to greet me together and it was so cute.

Saige doesn’t like me petting Daisy.


I changed and was working little bit in the yard when Dan came home.

We both were tired.

He made me hot water bag and so I laid down.

It felt good.


He made pasta and salad for dinner.

No stretching tonight.




5時に起きたけれど、まだ真っ暗。

日の出は5時半を過ぎて、6時に近づいていっている。

5時半まで待ってさっと水やり。

と、双子のバンビがまたきた!

まだ斑点があってかわいい。

お母さん?ともう一頭の鹿と一緒。

確か鹿はトランスジェンダーが多いらしいので、パッと見て性別はよくわからない。

思わず動画を撮る。

そのあとバタバタしたけれど、家を出る前には余裕があった。


仕事は順調に進む。

午前中お昼が短かったけれど、午後はのんびりした。

朝いちばんに生理になったので、ちょっと体がだるい。

PMSがないのはいいけど、毎月いきなりでびっくりする。

もう生理のある生活は何十年もやっているし、周期も安定しているのに。

なんだかおかしい。


年配の患者さんに「日本出身なの?」と聞かれる。「日本のどちら?」とも。ご存じないかなと思いつつ「大阪生まれで京都にも住んでました」という。

すると、「佐世保で10代を過ごしました」とおっしゃるので、「日本語話しますか?」と聞くと、「すこし」とジェスチャーをつけて日本語で答えてくれてかわいかった。

目がとても印象的な方だった。真っ直ぐ見てくれる。


4時に上がって、コープによって歩いてかえる。

セージとデイジーが並んで迎えにきてくれたのがかわいかった。

やっぱりデイジーを撫でると嫌がるセージ。


着替えて、届いていたマルチをお庭に撒いていたら夫が帰宅。

お互い疲れている。

湯たんぽをつくってくれたので、横になる。

あまり痛みはないけれど、ほどけていく感じがある。


夜は夫がパスタとサラダをつくってくれた。

美味しくいただいて、あとはのんびりする。

ストレッチはパス。

Comments


bottom of page