top of page

yuko's diary 8/23/23

In the midnight, I woke up to a familiar sound.

It was something hitting the roof.

It was very hard rain.

I haven’t had this kind of rain in here yet.

And it lasted long enough for me to skip watering. Yay.


When Dan left for work, I went outside, and smelled the fresh air.

It smelled the pine trees, and grass, soil, it was so beautiful.

I hope Canada had some rain too.


I painted a lot today.

On the east wall.

The sun came out and it got hot quickly, but the cloud was there too.


When UPS delivery guy came, I saw Saige was after him.

So I went to get the package with paint and brush in my hand.

He told me that it’s coming well.

I think so.

Paint makes lots of differences.

I worked till 2 or so, and stopped.

Tried to remove paints all over the body.

Phew.

I went out again in the late afternoon.

Got calendula seeds, and sow here and there.

If it keeps cooling down, I can start sowing overwintering seeds.

Dan came home around 5.

I made pasta sauce with soy sausages, onion, garlic, shallots, and grape tomatoes.

I added store made tomato sauce too.


We talked a lot tonight.


夜中、屋根を打つ音で眼が覚める。

うーん、なんだか聞き覚えのある音、と思ったら一気に降り出した。

まさにゲリラ豪雨のような大雨。

ここでは初めてかもしれない。

しかも結構長く降っていた。

ラッキー、水やりはなし。


夫を見送って外に出ると、雨上がりの匂いで満ちている。

松の香り、草の香り、土。

なんともしあわせな気持ちになった。

カナダも雨が降ったかな。


今日はしっかりペンキ塗り。

南側の壁をどんどん進めていった。

太陽が出てくると暑い。

でも雲も出てきて、そのタイミングを見計らって進める。


配達員の人が来たな、と思っていたら、セージも出てきたので、一応見にいく。

ペンキとブラシを片手に持って挨拶したら、

いい感じになってきたね!と言ってくれた。

お世辞かもしれないけれど、ほんと、ペンキを塗ったらだいぶよく見える。


2時ごろまでしっかりやって、終了。

体のあちこちについたペンキを落として休憩。

ああー、疲れた。


夕方、外が気持ちいいので、お庭で少し作業。

カレンデュラの種ができていたので、採取してあちこちに植える。

主にベリーや低木の周りに。

このまま涼しくなっていくのなら、もう冬越しさせるものの種を植えてもいいのかな。


夫は5時ごろ帰宅。

大豆ソーセージ、タマネギ、ニンニク、シャロット、ミニトマトを炒めてパスタソースを作る。

市販のトマトソースも足して。

なかなか美味しくできて、二人とも残さずに食べた。

たくさんおしゃべりしてから寝た。

bottom of page