yuko's diary 8/15/22

I watered on the tree too.

A deer ate my apple tree’s buds and leaves....

Noooo

The same tree got bit by deer in the early spring.

The fence we put up was not enough.

Good news is there were birds around my pond.


Coffee, bagel.

I finished the window.

Sanded, and wiped and cleaned.

Yay! I’ve done 4 windows and one door in this summer.

I also need to work on bathroom, but that’ll be later.


We went to buy chicken wire and other stuff.

Wish this time would work.


Then I made bolognese sauce.

With last carrot I grew this spring, and onion which I grew from seeds.

Beets, cherry tomatoes, and thyme too.

We ate it with pasta.


In the afternoon, I was reading books, and also researching about pruning trees.

There are two kinds of pruning.

One is training which means control tree form,

the other is trimming which is just cleaning up.

The first one is usually done in the late winter, latter in the summer,

but some people does it both in the summer.

As my trees a young, there’s not so much to do,

but we have to do lots of cleaning on our cherry and apricot trees.

We ended up harvested zero apricot this year.

There’s always things to learn.

Dan made chicken quesadilla for dinner.

We went to sleep early, but woke up in the middle of the night.

We talked about things I’ve been worried about.

It was good, I felt much better afterward.

木にも水やりの日。

リンゴの木がまたシカにかじられていてショックを受ける。

春先にやられて回復してきたところだったのに。

ありあわせの柵では防ぎきれなかった。

よいニュースとしては、鳥たちが池のほとりにいたこと。


コーヒー、ベーグル。

それから窓の仕上げ。

ざっとやすりをかけて拭き取って。

これで窓は全部終了!!!あー、よくやった。

今夏は窓4枚(窓は『枚』なのかな)とドアをしあげられてとても満足。

後はバスルームもあるけれど、とりあえずいったん区切り。

夫と買い出しへ。

チキンワイヤーと呼ばれる網、ピクルス用の瓶など。


それからボロネーゼソースをつくる。

お庭の最後のニンジンと、種から育てたタマネギを収穫して。

ビーツ、ミニトマト、タイムも。

パスタにかけていただく。


お昼からはのんびり本を読んだり、木の剪定について調べたりした。

木の剪定は大きく分けてふたつあって、

木形を目標のものにしていくためのトレーニングと、

不要なものを取り除くトリミングと。

前者は冬の終わりにやるのが基本で、後者は夏なのだけど、

両方とも夏にする人も増えているようだった。

わたしの木はどれもまだ1年目なので、トレーニング以外そんなにすることがないけれど、

チェリーとアプリコットは本格的な手入れがいりそうだった。

今年はアプリコットがひとつも熟さないということも起こったし、

いろいろ調べることが山積している。

夜は夫がチキンケーサディーヤをつくってくれる。

いったん眠った後、夜中に起きていろいろ話した。

最近不安なことなど、話せてほっとした。

大丈夫、と自然と思えた。