yuko's diary 8/1/22

I woke up 5:30 and watered well.

It took me 2 hours to finish all the plants and trees.

There are so many things I want to do, but I can’t work too hard yet.

Five deers were eating grass.

I asked Dan to mow.

I picked first tomato.


Had little sip of coffee.

My throat is getting back to normal.


I bladed onions for winter storage.

Not enough but better than nothing.


It was overcast, cool morning, but the sun came out in the evening.

This is the last day of heat wave.

Phew we survived.

Dan made bacon sandwich for lunch.

I took easy in the afternoon.

Reading and knitting.

And I took bath for the first time.

The fact that I didn’t really think about the shower for few days is the proof that I was sick.

I made dumpling soup for dinner.

I’m glad that I’m cooking again.

I’m glad that I can swallow food.

I will be back to normal slowly.

5時半に起きて、木にもしっかり水やりしていたら、

2時間経っていた。

いろいろしたいことが山積みになっているけれど、まだ無理はできない。

5匹ほどのシカの群れが庭の草を食べにきていた。

つまり、下草が伸びすぎていたので、夫にお願いして芝刈り機をかけてもらう。

今年最初のトマトを収穫した。イタリアン・エアルーム。

追熟してから食べる。


コーヒーを少し。

のどはましになってきた。


乾燥させていたタマネギを編む。

麻紐も加えて、三つ編みのようにして、壁に吊るしておく。

下の方から切ってつかう仕組み。


そこからはのんびり過ごした。

今日は雲がでていて涼しい朝だったけれど、夕方になって暑くなった。

でも一連の熱波はこれで終わりのよう。

ああ、乗り切った、なんとか。

お昼は夫がつくってくれたベーコンサンドイッチ。

本を読んだり、編み物をしたりして、お風呂にもつかった。

数日はいれなかったのに、はいりたいと思わなかったのがつまり弱っていたということだろう。


夕食は冷凍餃子でスープにして、ごはんと。

簡単だけれどひさしぶりに料理ができてうれしい。

ごはんを飲み込めてうれしい。

ゆっくりもどっていこう。


8月になっていた。