yuko's diary 7/9/22

Woke up early, and watered the garden.

I don’t water as much as I did last year.

It took me good one hour to finish.

I cut some tomato leaves.


Coffee, and toast.

Then I did mowing.

I did laundry too.

I was so productive today, it wasn’t as hot as yesterday.


I was telling Dan about the cult Abe was in.

He realized that they were called Moonies.

It was very early cult which became national news here.

But then, we found out that they still have power over GOP...

One of leader of Moonies was on the January 6 insurrection.

Geez.

Dan made hamburg steak for lunch with cheese on it.

I also flied baby broccolis.

One of them were already got flower but it was still delicious.

We had short nap.

We shaved our head.

It felt good.

Saige came to visit us.


I made miso soup and rice to eat with leftover steak.

Some of potatoes I got went rotten, oh no.

We ate with arugula salad.

We watched “Charlie says” on Netflix.

In the movie there was really powerful scene when one of his followers wake up.

She was on life sentence, so some people questions this teacher if she should be left out.

It was hard to watch how they react when they were asked “what do YOU think?” because they won’t start conversation without saying “Charlie says.”


Recently I’ve been interested in cult.

Part of me wants to believe in something completely, but I will never stop thinking by myself.

Those believers look so peaceful, but...

I want to keep thinking and also keep my peace.


I am scared about the election result.

But no matter what happens, my world is still beautiful.

早起きして水やり。

今年は水やりの回数をぐんと減らした。

木にもやって、しっかり1時間ほど。

トマトの剪定。


コーヒー、トースト。

それから芝刈り。

洗濯機を回して外に干す。

今日はしっかり動けるなと思ったら気温が低めだった。

ニュースを見て、統一教会のことを夫と話していたら、最初はわからなかったけれど、「ムーニーズ」のこと!?となった。

創始者の文の英語名、Moonから、Mooniesと呼ばれてアメリカで騒ぎになったことがあったとのこと。いわゆるカルトの走り、と。

でもその後にいろいろ調べていたら、ぜんぜん過去のことではなく、去年のワシントン襲撃事件にも、今のアメリカの政治家、とくに共産党にかなり太いつながりがあることがわかった。

ひえー。


お昼は夫がハンバーグを作ってくれた。チーズのせ。

いつもは3つのところを、小さめのものを4つつくってくれてちょうどよい。

お庭でとれたブロッコリ、ひとつはもう花芽もついていたけれど、おいしくいただく。

食べた後少しだけお昼寝。

それから髪を切る、というか刈る。

こめかみのあたりからぐるりと一周刈ったのだけど、すっきりして気持ちがいい。

そのあとセージと散歩したり。


夕食はハンバーグ定食にしようと思って、お味噌汁にいれる、お庭のニンジンとジャガイモとチャードを収穫。

ジャガイモはうまく保存できなくって、ダメになったのがいくつかあった。

しまった~。

昨日の残りのルッコラのサラダ、ごはんと。おいしかった。


夜は、”Charlie says” という実話をもとにした映画を見る。

有名なチャーリー・マンソンの話で、でも同時に捕まった女性3人にフォーカスしたもの。

収監されてから3年後もまだカルトの世界を生きている3人と、対話を続ける教師の話。

彼らの目を覚ますことは、彼らが自身の罪と向き合うことで、

終身刑を受けている彼らが社会に戻ることはないのだから、その世界から出てくる必要があるのか?と逡巡しながらも、教師は真摯に話し続ける。

3人のうちのひとりが、「目が覚める」瞬間はとてもパワフルなシーンだった。

なにか意見を聞かれた時に、「チャーリーはこう言うの」(”Charlie says” )を頭文句にしないと話さなかった3人が、「”あなた”はどう思うの?」と聞かれるたびに揺れる瞳がつらかった。

最近ずっと、カルトやなにかを狂信的に信じる人たちに興味があるのだけれど、

それは、「信じ切る」ことにすこし憧れがありつつも、じぶんで考えることを放棄したくないという思いがあるからだ。

わたしはやっぱり知って、じぶんで考えたい。

それとこころの平穏を保つことは両立できるはずだと信じている。

明日起きたら選挙結果が出ている。

どんなに落ち込んだとしても、わたしの世界はやっぱり美しい。

両方、ほんとうのこと。