yuko's diary 7/8/22

Woke up late.

I picked lavender.

Then cut down Roman chamomile.

They smell stronger, and bitter when it’s made into tea.

So I will use them in the bath.


Coffee, yogurt.

I decided to cut down all the German chamomile.

It means that this is the end of the fresh chamomile tea.

Well, it was a good run.

Also I made three jars of dried herb.

The sun is strong, I couldn’t stay outside for long time.

Saige came and we went for a walk, but she left early.


Dan was finishing the molding in the bedroom.

It looked much better!

The small part makes big differences.


We had bagel with tomato slice, dill, and cream cheese for lunch.

Then had a nap.


We watched documentary about unabomber.

His idea was good, but his way was terrible.

The psychological experiment he undergone and might altered his personality is

still used as police investigation to this day.

That was scary.

Violence is not the answer.

The same goes to Abe’s assassin.


My mom texted about the incident.

She hated him too, but this is not right.

This might be the first big national event since I left Japan.

Except natural disasters, of course.

I cannot feel how people there is feeling, but it seems like the same feeling as people here is having.

Anxiety for the unseen future.

Hope everyone can feel safe and content.


No dinner.

ゆっくりめに起きる。

ラベンダーを少し摘む。

それから伸び放題になっていたローマンカモミールをざくざく収穫した。

こちらはお茶にするには癖が強いのだけれど、葉っぱもいいにおいがする。

乾燥させてお風呂にいれようとおもう。


コーヒー、ヨーグルト。

ジャーマンカモミールもけっきょくすべて収穫&切り戻ししてしまうことに。

これでフレッシュカモミールティーは来年まで飲めないのか~と思うとさみしいけれど、

これだけ長く楽しめたことに感謝する。

他のハーブティーに切り替えればいい。

ドライも中くらいの瓶3つ分取れたし。

日差しが強くて、外にずっとはいられない。

セージが来て散歩したけれど、暑いのかすぐに帰って行った。


夫は寝室の裾板を貼っていく作業をしていた。

きれいに掃除もしつつ。

わー、かなり違って見える。

なんというか、完成した部屋という感じ。

細かいところなのにすごいな。 わたしはキッチンカウンターをグレープシードオイルで拭く。

やっぱりアリが一瞬だけど減る。


お昼はベーグルに、スライスしたトマト、クリームチーズ、お庭のディル、ヒマラヤソルトをかけたもの。

その後お昼寝。


70年代から17年にわたって犯行を続けた爆弾魔のドキュメンタリーを見た。

テクノロジーは人間性を破壊する、自然に還れというメッセージはいいとして、

方法は思い切り間違っている。

怖いのは、彼がハーバード大で受けた心理学の実験が、

今もつづく警察の取り調べのもとになっているということ。

そしてその実験が彼の人間性を変えてしまった。

執拗に人間性を否定するなど、心理的な拷問だ。

暴力は答えにも解決にもならない、と改めて思った。

昨日のことで母からライン。

嫌いだったけどね、と話す。

日本を出てから、初めての自然災害以外の大きな事件かもしれない。

体感として空気がわからないけれど、不安はつたわってくる。

事件のことだけじゃなくて、なんだかいろいろ先が見えない感じ、と母。

それはアメリカもおなじだ。

みんなが安心して過ごせますように。


夜は食べなかったかも。