yuko's diary 6/3/22

Cloudy morning before rain.

Coffee.

I went out to pick chamomile, but they were not open yet.


Instead, I did weeding in between buckwheats.

Then, the hay arrived.

I bought this from the same farm as I got straw.

They are both organic and in Oregon.

After picking chamomile, I cleaned the area and applied hay.

I put them over those rows that I’m planning to plant peppers.

And between beans.

It started raining when I’m half way done.

It was thunder storm, we went inside.

Dan made us grilled cheese.

We had good break.

And then I went back to finish putting the hay.

I had online meeting with my friend in Tokyo.

We talked a lot and things are happening.


Then I made ramen with garden greens and chard.

It was simple and good.

We watched baseball and then a series about Mormons.

The first Mormon I’ve ever met was living in Kyoto, studying ancient Japanese poet.


We tried to go to sleep, but got up midnight.

Then we listened to music, and danced.

We leaned the differences in between punk and funk.

It was getting light outside when we finally stopped.

雨の合間だなぁという天気。

コーヒー。

カモミールを摘もうと思ったけれど、開き切っていない。

後で戻ってくることにする。

ソバの合間から雑草がすごい勢いで生えているので、少し引いた。

そうしているうちに干し草が届く。

前回敷きワラを買ったところから、今度は干し草にしてみた。

オーガニックのアルファルファを干したもので、本来は家畜の飼料にするもの。

でもわたしはマルチに使う。

カモミールを摘んだ後、雑草を抜いてから、干し草を引き詰めていく。

芽が出てきた豆の間や、ペッパー類を植える予定のところ。

半分終わったところで雨。

雷も鳴ってきたので引き上げる。

グリルドチーズを食べて、いったん休憩。

雨が上がってから、残りの干し草を敷いて、今日は終わり。

夕方から東京のお友達とオンライン打ち合わせ。

今回もたのしくお話しして終わった。

いろいろ始まりそう。


それからお庭の緑とチャードを炒めて、ラーメンにのせて食べた。

シンプルだけどおいしい。

野球を見たり、モルモン教に関するサスペンスドラマを見たり。

わたしが人生で初めて出会ったモルモン教の人は、京都に住んでいて西行の研究をしていた。

水しか飲まないので、コーヒーや抹茶を出せない、ということしか覚えていない。

でもこんな背景があったのか。


その後、いつものように寝ようと思ったけれど、なぜか寝つけず。

ふたりとも起きて、音楽をかけて遊んだ。

パンクをいろいろ聞いて、ファンクをいろいろ聞いたり踊ったりする。

よく知らなかったけれど、どうも同時期に発生したジャンルで、

パンクは白人、短かい激しい曲、ファンクは黒人、長くて踊れる曲、というイメージ。

外が明るくなるまで遊んでしまった。