top of page

yuko's diary 6/20/24

Thursday. Summer solstice.

There was this thing I wanted to do today, so acted accordingly.

After Dan left for work, I watered the garden.

Just two days, some grew a lot, some lost it.

Watering is time to observe little changes.


I did two laundry, and ironing some, then took bath.

I didn’t have much time, but I wanted to do it after bath.

That is recording my radio program and publish it.


Since I decided yesterday, I made plot in my head loosely and then just talk whatever came to my mind.

I talk, and read some passage from my favorite book.


Satisfied and happy, back to normal chores.

Made rice, kale and garlic scale, and cooked teriyaki chicken.


I tried to go on the hammock, but it was too hot.

Walked with Saige, and transplanted some seedlings.


Dan came home around 4.

Had dinner 5:30 or so.


It was still light outside when we went to bed.

I woke up around 10, and the sky was indigo color.





木曜日、夏至の日。

今日はどうしてもやりたいことがあって、それに向けて動いていく。

夫を見送り、水やりから。

2日見ないだけでぐんと育っているもの、元気をなくしているもの。

観察しながら。


洗濯機を2回まわして、アイロンもかけ、それからお風呂。

時間があまりなかったけれど、どうしてもお風呂に入ってからやりたかった。

それは半年ぶりのラジオの収録と配信。


昨日くらいに配信を思いついて、それからなんとなく話すことを考えて、でもあとは流れに任せる。

わーっとおしゃべりして、朗読して、内容の書き出しをしてから配信。

夏至の時刻が1時50分だったので、ちょうどその間に録音できてとてもよかった。


すっきりと、充実した気分で、ご飯を炊き、ケールとニンニクを炒める。

鶏もも肉を焼いて、薄めの照り焼きに。


ちゃんとやりたかったことができて満足。

ハンモックで休憩しようと外に出たけれど、日差しが強くて断念。

遊びに来たセージと散歩して、植え替えなど。


夫は4時過ぎに帰宅。

しばらく休んで、5時半ごろ晩ごはん。


夏至の日の夜はいつまでも明るい。

楽しみたかったけれど、寝不足でもう8時には眠かった。

10時ごろいったん起きたら、まだ外が薄い藍色でとてもきれいだった。

ความคิดเห็น


bottom of page