yuko's diary 6/20/22

Sunny morning.

I knew it will be hot.

Coffee.


I pruned tomatoes and other work around the garden.

Then I check the dried chamomile and put it in the mason jar one by one.

There was no sign for mold, but tiny bugs.

It took me long time.

I only did like half of them.

The dried chamomile don’t smell as good as fresh one.

In the afternoon, I picked fresh flowers and made into tea.

I put 5 or 6 more than usual.

The tea was really powerful.

I was sleepy and relaxed but my mid was clear.

Wow.

Fresh tea is special.

Dried tea is precious.

Tea bags are helpful.

I need all of them.

Dan didn’t feel good.

I made quesadillas for myself.

It got too hot in the afternoon.

I stayed inside and did knitting.

Tried to go outside at 6pm.

The sun was still strong.

Tomorrow is summer solstice.


I stayed outside till 8pm. Still so bright.

It was not completely until past 10pm.

There was seeds in the fluffy thing flowing around.

They are called cottonwood.

It looked like snow in summer.


I wanted to go to sleep early but couldn’t.

I got my period.

朝からいい天気。

さぁ暑くなるな、とわかる。

コーヒー。

トマトの剪定をしたり、あちこちで細かい作業をして、

ドライにしたカモミールをひとつずつ瓶の中に詰めていく。

雨が多かったけれどカビはなさそう。

虫に注意して。

半分くらいで疲れてやめた。根気のいる作業。

乾くと匂いが弱くなる気がする。お茶にするとどうだろうか。


午後に、大きく開いた花を5、6個外で摘んで来てお茶にしてみたけれど、

そのあとしばらくふわ~っとなるくらいの威力だった。

眠いような、でも頭は冴えているような。

フレッシュのお茶は、この時期だけの特別なもの。

ドライハーブティーもありがたい。

市販のティーバックもほんとうにすごいと思う。

今日は夫の調子が悪いので、ひとりでケーサディーヤをつくって食べたりした。

午後はやっぱり気温が高いので、室内で編み物をして、

6時くらいまで待ってみたけれど、それでも太陽が出ると暑い。

すごいなぁ、明日が夏至だからかもしれない。


8時くらいまで少し外で。

外にいるのが気持ちがいい。

綿につつまれた種が飛んでくる。

なんだか夏の雪みたいだった。

しらべてみたら、コットンウッドという名前の、北アメリカ原産の木らしい。


早く眠りたかったけれど、なかなか寝付けないなと思ったら生理。

ほんと、夏至の影響力がすごい。