yuko's diary 6/2/21

Woke up 5:30.

We went to the lake for a longer walk.

The sun was already up and so strong!! I guess this is real Chicago,

Walk by the lake, and went to get coffee.

I had cappuccino for the first time in pandemic, and it was amazing.


Then the toilet was clogged... We had to wait for a guy to fix it.

After that, I took a hot bath, it was amazing, I missed it so much.


We left the room at 11, and the hard day started.

First of all, there was a line to check out.

Then we made mistake from the self parking, I made a mistake on the highway.

At the first rest spot after entering Wisconsin,, Dan got so frustrated, we stop talking for a while.

It was a bad start.


We stopped at the middle of nowhere.

The store had "second amendment" hat and "gun" hat... yikes

My hair is crazy, (half shaved and big ban on top) and I'm an asian, but Dan is white,

so people stared at us. I don't care.

We also saw a lot of Trump sign and some crazy stuff.

Other than that, the road was almost flat, not crowded, and farmlands were beautiful.


At some point, the side mirror almost came off, and Dan had to drive while holding it.

So we stopped at a random place, Wei's Chinese Restaurant's parking lot,

and replaced it with a new one.

haha, that was great adventure.


From there, it was still a long straight way, and the cloud was beautiful, and showered little bit.

There were again, a lot of dead deer, and sure enough, we saw a young deer trying to cross.

So Dan beeped, and scared it away. Phew.


Finally we made it to Minnesota, and checked in around 8:30pm.

Dan's sister visited shortly. A family reunion, finally!


5時半に起きた。

またミシガン湖の湖岸を歩きにいく。

昨日と違って、照り返す日差しの強いこと!ああ、こっちが本来のシカゴなのか。

折り返しは街中を通って、ホテルの下でコーヒーとペイストリーを買っていく。

すごく久しぶりのカプチーノはとってもおいしかった。よろこんでいたら夫がお代わり買ってきてくれた。


その後トイレが詰まって直してもらうハプニングがあったものの、

半身浴ができてものすごく楽になった。あー、これこれ。


11時過ぎに出たのだけど、チェックアウトの列ができていて、ここでかなり時間を取られる。

今日は、その後がハプニング続きだった。

まず駐車場を出たところで道に迷う。

高速に乗ってすぐの分かれ道でわたしが間違う。少し長めのルートになってしまった。

ウィスコンシンに入ってすぐの休憩所で水を買うときに夫の機嫌が悪くなる。

この後しばらく話さなかった。

わたしは人の機嫌を直す気はさらさらないのでいつもほっておく。


だいぶ行ってから、すごいポツンとしたところで休憩して、夫も元に戻る。

田舎のコンビニみたいなところに、セカンドアメンダメント(武装する権利を認めた憲章、銃を手放したくない人が理由に使う)のキャップや、まんま銃の絵のキャップがあって、ひーってなる。

追い越す車にジロジロ見られたり。

まぁこの、ツーブロックにお団子の髪型だから、予想通り。

というか、このためにこの髪型にした部分も少しある。

道沿いにすごいサインが色々ある。トランプや選挙のはもちろん、宗教系、それから中絶反対のもの。

あと、巨大な国旗。

ウィシコンシン、怖い。

でも道そのものや風景は平和だった。いや、それがまたかえって怖いかも。


それから!サイドミラーの鏡部分がずるずるっと落ちてきて、夫が運転しながら!片手で押さえて直したのだけど、

3度目でついに危なくなって、とりあえず見つけたチャイニーズレストランの駐車場で修理する。

というか、前から壊れていたので、替のものを用意していたのだった。付け替える。

古い車だから何かあるだろうとは思ってたけど、まぁワイルドでおもしろかった。


そのあとは平穏に、真っ直ぐな道を行く。

雲がものすごく綺麗で感動する。

雲の下を通るときに雨がさぁっと降った。

西へいくのは、天竺へ向かうのだとおもう。


今日もすごくたくさんの鹿の死体をみたのだけど、ついに生きてる鹿が渡ろうと伺っているのに遭遇した。

クラクションを鳴らしたら驚いて戻って行ったけど。

うーん、なんとかできないのかな。


ミネソタ州に入ってからすぐにミネアポリス、ホテルに着く。8時半くらいになっていた。

あー疲れた。

夫の妹が会いにきてくれる。数年ぶりに会えてうれしい!