top of page

yuko's diary 6/19/23

Happy Juneteenth.

It was nice to have one more day off.

We both were still so tired.


We woke up and had coffee.

I did laundry, and went outside.

It was chilly, but the sun was warm.

I watered the garden.

Then I transplanted some seedlings.

Kale, chicory, and wild strawberry.

Some native flower too.

I hope they will be ready by the next heat.


I found this Italian herb called sculpit was flowering.

It was first time growing it, and I had no idea.

So I planted them here and there.

This way, it might work somewhere.


Deer ate my precious persimmon tree.

Noo.

I need to put stake on the fence.


We ate leftover sandwiches and kept working.

While Dan was on the rudder, a big snake ran through my side, and I screamed.

Dan screamed too and in that split second, he was thinking to kill someone hurting me.

haha.

There have been a lot of snakes.


We went for grocery shopping and ran into Concetta.


We made instant chili.

Adding veggie base sausage and sweet peppers.

I made rice, and it was good.

Watched baseball, and went to bed early.


今日はジューンティーンスという新しい祝日。

アメリカで奴隷制度が終わった日、とされている。

ふたりともまだ疲れていて、今日が休みでほっとする。

なんとか起きて、コーヒー。

今日も寒い。

洗濯機を回してから、外に出てまずたっぷり水やりを。

日が出てくると暖かくてほっとする。

ほんとうに変な天気だな。


それから、少しずつ植え替えを。

ケール、チコリ、ワイルドストロベリー。

ネイティブのお花をいくつか。

また週末から気温があがるから、それまでに根付いてくれたらいいな。

Sculpit というイタリアのハーブがこっそり咲いていた。

だめになったかと思っていたからうれしい。

お庭のあちこちに植えると、どこかで咲いてくれるのでこの作戦はいいかもしれない。

シカが柵を倒して、ようやく出たところの柿の芽を食べてしまったのはショック。

柵を固定しないと。


残りのサンドイッチをつまんだりして、ずっと作業していた。

疲れているけれど、お庭のことをしているとしぜんと体が楽になる感じ。

夫がはしごに登って屋根の修繕をしているとき、1mくらいのヘビが足下を横切って、思わず大きい声が出た。

夫も叫んで、その一瞬でリベンジをするところまで考えたと言っていた。

あはは、驚かせてごめんね。

最近ヘビが多いけれど、ここまで大きいのは初めてみた。

だいたい軒下とか茂みの近くにしかいないと頭ではわかっているけれど、やっぱり驚いてしまう。

夕方、ふたりで買い出しに。

スーパーとコープと回って、車に戻るところでコンチェッタにばったり会ってたちばなし。


夫がもらってきた、簡単にできるチリの元を使ってチリをつくる。

大豆ソーセージ、刻んだパプリカも追加。ごはんも炊いた。

いつもチリを乾燥豆からつくる時は、まる1日かかるから、たまにはこれも手軽でいい。

サワークリームをのせて食べる。

けっこうおいしかった。


野球を見て、もうあとは早めに眠った。

あの独特の移動疲れは取れたけれど、筋肉痛がひどい。

bottom of page