top of page

yuko's diary 6/18/23

Sunday.

It was weird to wake up in hotel.

Dan found banana and coffee. I wrote my journal.

Then we went for a short run.


It has been so long since last time, and I can only run 10 minutes or so.

But it felt good.

Then we walked along side of the river.

I liked this river and park.

It felt fresh and safe.

Much better than Chicago river, we thought.


Back to the room, took shower.

We changed and checked out at 10 am.

We went to the same sandwich place, and got 3 more sandwiches.

Ate each in the car.

I got turkey and avocado.

It was little busy road in the beginning but then, it was easy and simple.

The sky was so big.

I can see clouds making rain under it.

So flat as far as you can see.

How scary if you stand here in the night. There is no light.

It is so different from where we live.


We stopped at dry fall.

Kids were trying to see with binoculars without putting money, so Dan gave them some quaters.

We thought it will be close from there, but it was longer than wee thought.

This unique feeling of long distance drive!

We were tired.

When we made it home finally, Saige came running.

It was almost cold outside.

We walked around the garden.

Then we just rest for rest of the day.

Shared the last sandwich and slept so much.

Took a long nap, and slept well in the night.

Oh, how we love our home.


日曜日。

ホテルで目が覚めるのは不思議な感覚。

夫がもらってきたバナナを食べて、日記をつけてから、着替えて走りに行く。


すごく久しぶりで、10分も走ったらくたくた。

でも気持ちがよかった。

そのあと川沿いの公園を散歩。

ああ、ここがとても好き。

どこも澄んだ空気がする。

シカゴの川みたいなギラギラ感もない。

部屋にもどって、シャワー。

着替えてちょっとのんびりしてから、10時にチェックアウト。

昨日みつけたサンドイッチ屋さんへ。

サンドイッチを3つ購入し、さぁ出発。

車内でまず一つずつ食べる。

わたしはターキーとアボカドのサンドイッチ。おいしい。


出発してすぐはややこしいのでナビを使い、残りはまっすぐ。

だったのだけれど、ちょっと間違ったりもする。

でもシンプルな道なのですぐに戻れた。

とにかく空が広い。

遠くの雲が雨を降らしているのが見える。

どこまでも平くって、山がない。

こんなとこに、夜、ぽつんと立ったらどんな気持ちだろう、と想像した。

もちろん外灯なんてどこまで行ってもない。

わたしたちが住んでいるところはやっぱり谷なんだなと思う。

またドライフォールで休憩。

子供たちが望遠鏡に群がっていたけれど、お金が入ってなかったので、

夫がコインをあげた。

そこからすぐだと思い込んでいたらけっこう長かった。

ふー、なんだろう、この、独特の移動の疲労感ってあるな。

からだのどこかが振動していてそれに酔うような。


セージが出迎えてくれた。

外は肌寒いくらい。

くるっとお庭を散歩。


もうその後はひたすらやすんだ。

残りのサンドイッチを半分こし、ぐっすりお昼ね。

寒いから窓は閉めて。

夜もしっかり眠った。

ふたりとも家が好きだから、ほっとしたら力が抜けたみたい。

bottom of page