top of page

yuko's diary 6/17/23

Saturday.

Today I had annual meeting of the company I’m working.

This year it was in Richland where is on the border with Oregon.

It’s little less than 4 hours drive for us.

I woke up 6 am and did watering.

Then ate breakfast, took shower, and left around 9:30.

It was same route as we went to Portland, at least half way.


We stopped our favorite spot, dry fall.

And had some food. I had hot dog and Dan had sandwich.

Then we went the new route but it was nothing.

There was nothing on the both side of road.

The rocks are different, must be from volcano

We arrive at hotel earlier than we thought before 2pm.

Checked in, and went for a walk.

The hotel was by the Colombia river and there were many people having nice picnic.

We found this sandwich place for Dan’s lunch.

Back to room, change, and went to the meeting.


I only met handful people of the company, but it was nice to see other people.

At the beginning, everyone got this little oscar with specific awards on it.

Mine was “Tonasket tornado”

Then there was lecture about MRI safety, etc, and was done in about 2 hours.


Then with Dan, we walked to bowling alley.

It must been since college that I did bowling, but I did better than I thought.

All bowling alley are same.

I liked this one since there were many kinds of people.


Then we had comedy show next door.

We sat all the way back, far from company, but the Black comedian spotted me.

It wasn’t any bad way, though.


We left the meeting with Irish goodbye.

We both are not great at large party.


Walked back to hotel, and went sleep.


土曜日。

今日は会社の年一回の全体ミーティング兼パーティ。

MRIを僻地に届ける、という会社なので、当然みんな住んでいる場所がばらばら。

今年のミーティングは、リッチランドという、オレゴン州との境目の街。

わたしたちは4時間弱かかる場所だった。

6時に起きてまず水やり。

それから朝ごはん、交代でシャワー、の後、9時半ごろ出発。

だいたいまっすぐ南に行けば着くのと、ポートランドに行った時と途中まで同じ道なので、

ナビは使わずメモだけでまず行ってみる。


1時間くらいのところにある、ドライフォールという、ふしぎな谷で一服。

売店があったので、わたしはホットドック、夫はサンドイッチを食べる。

その先の分岐点から初めて通る道だったけれど、もう、ほんとうになんにもない。

地平線の向こうまでなんにも見えない。360度、草原、みたいなところがほとんど。

岩の形がわたしたちのところとはだいぶ違っていて、火山岩だなと思う。


予定より早く、2時前に着いてホテルにチェックイン。

コロンビア川のほとりにあって、そとではたくさんの人がピクニックしていた。

ちょっと散歩して、夫のお昼ご飯を買って帰る。

さっと準備してわたしはミーティングへ。


会社の性質上、ほとんど会ったことのないひと同士の集まりだったけれど、

なごやかにすすんでいった。

まず最初にみんながちいさなオスカー像を授与されたんだけれど、ひとりひとり賞の名前が違っていておもしろかった。

わたしのは「トナスケット・トルネード賞」

それからMRIの話や、会社全体の話があったりして、2時間で終了。


その後夫と合流して、ボーリング会場へ。

ボーリングなんて学生以来。アメリカに来てはじめてかも。

でもボーリング場ってどこもおなじような雰囲気だな~。

けっこう若者も多いし、いろんな人種のひとがいて、なかなかよかった。

1ゲームとすこしやったら時間切れ。もう腕が痛かったのでちょうどよかった。


となりに移動してコメディショーを見る。

いわゆるスタンダップで、前の方にすわるとコメディアンに話しかけられるので、みんな前には座りたがらない。

みんなと離れて端っこに座っていたのに、アジア人の女性といって声をかけられる。

ブラックのコメディアンのひとで、ぜんぜん嫌な風ではなかったけれど。


その後もみんなだらだらと話していたけれど、もうホテルに戻ることにした。

アイリッシュ・グッパイといって、挨拶せずにすうっと消える。


歩いて帰って、もう後はのんびりした。

長いいちにち。

תגובות


bottom of page