yuko's diary 5/8/22

It was supposed to be cloudy, but sunny day.

Tomorrow’s rain will be postponed.

Coffee and yogurt.

I did watering.

For few more days, we will have chilly days,

and it will be finally warmed up.


I found gopher’s mound on the ground and then,

found something blown...

It was a gopher!

Apparently he thinks he’s hiding well from me,

but other than his face, I could see him very well...

I tried to scare him by throwing little stone, meowing,

taking photos, but none of them worked.

I know I’m supposed to eliminate gophers for my garden,

but they are too cute.

I didn’t know what to do.

A coffee shop in Austin, Texas asked me to send my zines.

So I put prices on each item, and made a list, and packed them.

I’ve done this hundreds times for other artists,

but for my work, it would be the first time since I was in the grad school.


For some reason, we were not hungry,

so we only had pasta for dinner.

And that’s it.


Mother’s day is over.

I sent flower to my mom a day before.

She loves flowers and I like that about her.

曇りのはずだったけれど、いい天気。

明日の雨の予報も外れそう。

コーヒーとヨーグルト、それから水やり。

あと数日寒くて、その後ようやく気温は上がるようだ。

お庭にあたらしくホリネズミの掘った後ができていて、

足で埋めていたら、なにか茶色いものが見える。

え、と思ったら、ホリネズミがいた。

草むらに隠れているつもりなのだろうけれど、顔以外全部出ている。

こんなに完璧な、「頭隠して尻隠さず」を初めて見た。

当たらないように小石を投げてみても、猫の声真似をしてみても、

なんなら携帯を取りに行って戻ってきても、パシャパシャ写真を撮っても、動かない。

拳よりひとまわり小さな、茶色に黒の斑点の背中が呼吸でぴこぴこ動いている。

野菜をたべてしまうホリネズミの害は農家にとっては深刻で、

いろんな対策法があるのはしっているけれど、

こんな姿を見たら、どうしたらいいのかわからなくて笑ってしまった。

後はアルファルファを摘んで干したり、苗を移動したりしていた。

それから、オースティンのコーヒー屋さんに、zineを置かないかと声をかけてもらったので、

その準備をする。

ひとつずつ値段をつけて、一覧表をつくって、梱包。

こういう作業を、誰かの作品のためにするのは慣れているけれど、

じぶんのためにするのは学生の頃以来だと思う。

たのしいな。

ふたりともあまりお腹がすかなかったので、

夕方にパスタを食べて今日は終わり。


夜はコメディを見た。

母の日は、夫にとってはつらい日なのだけど、

今年もまた終わったなぁ。

実家の母には1日早めに花束を。