top of page

yuko's diary 5/14/24

Tuesday.

I walked to work.

Today I wore summer jacket.


It was a full schedule day. We could go for a walk only once.

So I could read a lot.

It was a memoir of author’s childhood.

I knew from the start that family got lots of “problems”

But it got worse and worse.

From the point of a child, you just have to deal with it.

The way the author describes everything made me stunned more than emotional writing.


I didn’t bring lunch, but today it was a week of hospital appreciation and they got Mexican food catered.

So I had a big nice lunch instead sad toast.


I saw an Asian doctor at ER for the first time.

He saw me, and we had non verbal communication.

I knew there are Asian dentist and nurse around, but it was first time to see doctor.


I worked till 4:30, and Dan came to pick me up.

The outside was hotter than I thought.


Dan made hotdogs for dinner.

We put arugula and lettuce from the garden.


Dan took lots of photos for our movie project.

All the photos are beautiful.


I was so sleepy, went to bed early.







火曜日。

お仕事の日。

今日からは薄めの上着にする。


しっかり予定の詰まった日、お昼に一度さっと歩きに行ったのみ。

代わりに読書がいつもより進んだ。

作者の子供の頃の話で、いわゆる問題のある家庭の話だとは思っていたけれど、どんどんひどくなる。

でも当の子供はそれを受け入れるしかない。

子供目線の淡々とした感じになんだか圧倒されるように進んでいく。

ひとつずつの章が短くてそれも仕事の合間に読むのによかった。


お昼ごはん、持ってきたマフィンしかないので買いに行こうかなと思っていたら、今週は病院への感謝を示す週で、メキシコ料理が振る舞われるとのこと。

ラッキー。

知らなかったけれど、病院の地下には人事などたくさんのオフィスがあって、そこでケータリングされた料理が並んでいた。

お腹いっぱいいただいた。


今日はERに行った時に、アジア人の医師を初めて見かけてびっくりした。

あちらも、おっ、という感じだ。言葉のないやりとり。

30代半ばくらいの短髪の男性。へー。

近くの街の歯科医は3人くらいアジア人なのは知っていたけれど。


4時過ぎまでしっかり働いて、夫に迎えにきてもらって帰宅。

とてもいい天気。

思ったよりしっかり暑い。

今日はずっとトレイラーの中にこもっていたからわからなかった。


夜はホットドック。

お庭のルッコラとレタスを挟んだ。

テニスを見ながら。


最近、いつかつくる映画のためと言って、夫がいろいろ写真を撮るようになった。

どれもとてもきれい。

変わり映えのしない家なのに、惹き込まれる。

なにか形にできるといいな。


眠くて眠くて早めにおふとんへ。

コメント


bottom of page