yuko's diary 5/14/22

Saturday.

Today is Plant Frenzy! A plant only farmer’s market in Tonasket.

I was very excited about this.

Frenzy means state of uncontrolled excitement.


It looked like rain is coming.

There were not many vendors as we expected. But it was still fun.

We went a guy with funny jacket, Dan asked his accent and we guessed each other’s country.

We both made lots of mistakes. He was from Netherlands.

I wanted to buy his willows.

When I asked him price, he says “I can negotiate, I’m Dutch!”

I ended up buying $20 each, and he was so happy.

That was his first sale of the year.


Then I got lilac bush from other vendor.

She told me that that is the one we see everywhere in the town.

I bought 2 kinds of marigold.

Then succulent plant in an egg shell.

I bought them from a little boy who told me a lot.


Back home, had leftover pizza.

Then I went outside to dig holes.

I planted marigolds in the garden near summer vegetables.

Two willows are by the creek.

I know there’re many wild willows in the river bank, so they’ll be happy here.

The lilac would be at the south east corner of the house.

If you see our house from the street, you can see Japanese maple on the right, and lylic on the left. And they would bloom at the same time.

This was Dan’s idea.


After I made two holes for the willow,

I was tired. and took a rest.

Dan was making pizza from dough.

I helped him topping.

And also finished digging.

The pizza was really good.

We had to lay down.

But instead taking nap, we talked a lot.

He told me stories of his childhood.


One day, he went to get ice cream for him and his brother.

And then realized that he cannot ride his bike with his hands occupied.

He was sad, desperate, and smashed one ice cream on a fire hydrant.

Back home, he handed ice cream to his brother explaining what was just happened.

His brother gave him ice cream back saying “it’s ok, you eat.”

Sound exactly like Dan. I love this story.


His childhood in Chicago is so much fun.

Many injuries and accidents are involved.

He got this dog bite mark on his forehead.

Strangely, my mom has the same mark.

Also, my mom and his mom were born as twin.

Very interesting.


Woke up and finished planting before the sun goes down.

They looked happy.


We had a very relaxing night.

土曜日。

今日はずっと前から楽しみにしていた、植物オンリーのファーマーズマーケットの日。

その名もPlant Frenzy。Frenzyは何かに興奮しててがつけられない状態のことらしい。

コーヒーを飲んでから、わたしもわくわくして向かった。


今にも雨が降りそうな天気で、

思ったよりも出店者は少なかったけれど、なかなかたのしかった。

まず、パッチワークの陽気なジャケットを着たお兄さんのところに行くと、

黒焼きニンニクを試食させてくれた。

お互いのアクセントから出身国を当てあったけれど、ぜんぜんあたらない。

彼はオランダ人だった。

柳のしっかりした苗があったので値段を聞くと、

「交渉しましょう、わたしはオランダ人だから!」という。

結局、言い値の20ドルで二鉢買うと、「今年初めてのセールス、大成功!」といってよろこんでくれた。


その後は別の店で、ライラックブッシュを買う。

町のあちらこちらで今満開の、薄紫の木がずっと気になっていたので買えて嬉しい。

マーガレットの鉢をいくつかと、

お姉ちゃんといっしょにお母さんのお手伝いしていた男の子から、

卵の殻に入った多肉植物を買う。

多肉植物はあまり手を出してこなかったけれど、外で育てられるらしい。


満足して帰宅。

昨日のピザをつまみながら一服して、外に出てさっそく植え替え。

マリーゴールドは夏野菜のそばに。

柳は小川の近くに。同じ種類の柳が河床に自生しているので、きっと元気に育つだろう。

ライラックは、家の南東の角に。

道路から見ると、家の右に紅葉が、左にライラックが見えて、5月には同時に満開になるという夫の案を採用した。


柳の穴を掘ったところで、日が照ってきて休憩。

夫は今日は生地からピザをつくってくれた。

トッピングをふたりでして、焼いている間にライラックの穴を掘る。


ピザはとてもおいしかった。

食べたらお昼寝。

すぐには寝ずに、横になりながら子供の頃の話を聞いた。


ある日、自転車で角の店までアイスクリーム(ソフトクリーム?)を買いにいったけれど、

お兄ちゃんの分とふたつ手に持ったら自転車に乗れない。

葛藤の末、絶望して、ひとつを消火栓に投げつけて(!)ひとつだけ手に持って帰った。

お兄ちゃんに事情を話して、ひとつ手渡したら、

「いいよ、食べなよ」といってくれたらしい。

夫らしくてわらってしまった。


怪我・事故だらけ、悪ガキっぽいことがたくさんで、シカゴ時代の話はおもしろい。

映画『スタンド・バイ・ミー』みたい。

夫の額には、犬に頭から噛まれた跡が残っているのだけれど、

これがおもしろいことに、わたしの母も同じ傷がある。

義母も母も双子で生まれているのもあるし(義母の片割れは死産)、なんだかつながりがあるな。

日が沈む前に起き上がって、植え替え。

水にしっかりつけておいたので、元気そうだ。


その後もごろごろして、お腹が空いたらピザをつまんで。

たのしい土曜日だった。