top of page

yuko's diary 4/25/23

Tuesday. Work day.

I packed leftover for lunch.

Walked to work.

It wasn’t cold anymore.

Today was first day to work with Mike.

We had internet, and phone line, but not phone.

We couldn’t lower the bed.

But everything went smoothly, better than last week

I could read my book today.

It’s about how Indigenous peoples care about their nature and land.

It is more like family rather than place to harvest.

As it was Mike’s first day at this site, I stayed little late.

Dan came to pick me up.

His work was little better today.

Saige came and played with us.

When we moved here, there were two fridges.

We moved cleaner one in the kitchen, and put other one outside.

Dan decided to use the one too, so we moved it on porch of mobile home.

Well, he moved by myself.

I cut some old board to put in the garbage can.

Some board without paints would go to pile of firewood.


We warmed up chili and ate with rice.

It will be much warmer this weekend.


お仕事の日。

昨日の残りをお弁当につめて歩いていく。

もう寒くはない。

今日はマイクとふたりでお仕事。

ネットは繋がって、電話線もきたけれど、電話そのものがない。

ベッドが上下できない、という状態。

でも先週よりはスムーズに進んでいった。

そうそう、いつもはこんな感じだった、と思いながら進める。

今日は本も読めた。

Indigenous の人たちが自然とどう関わっているかという話がとてもよかった。

必要なものしか取らない。

木を切った後は、なにか贈り物をおいておく。

ラベンダーやスギの葉など。

食べ物を取る場所というだけではない、家族のようなつき合い方。


マイクは初めてだったので、最後ちょっと長く残って、それから帰宅。

夫が迎えにきてくれた。

夫の仕事もちょっと落ち着いたらしい。

セージがきていていっしょに遊ぶ。


この家にはもともと古い冷蔵庫がふたつあって、どちらも使えたのだけれど、

比較的綺麗な方を台所で使って、もうひとつは解体して庭の端に置いたままだった。

夫がやっぱり使いたい、ということで、モバイルハウスの方のポーチに運ぶ。

手押し車をつかって、夫がほぼひとりで運んだ。


わたしはペンキつきの廃材をゴミに出すために細かく切る。

ペンキがついていないものは薪にする。


もらってきたチリを温めて、ごはんにかけて食べた。

もうここから一気に夏になっていくんだろうか。

bottom of page