top of page

yuko's diary 4/20/23

Thursday.

Cloudy and chilly.

I did bleaching whites and a load of laundry.


I felt weird, and i got my period.

Yesterday was new moon, perfecto.

I took bath, and took it easy.


I made myself hot water bag, chamomile tea, and read a book.

It was windy, and cold.

I had leftover for lunch.

I am worried about Japan’s immigration policy.

Their detention center was from the same root as those who police colony back in Imperial Japan.

It is eerily similar to America’s slave watch and contemporary police system.

I know things in America around immigration is not near good.

I saw an article about this white man in jail was medically neglected and died.

If that is the attitude towards the most powerful race here, you can imagine what’s happening to minorities and foreigners.


I heard Saige barking, and Dan was home.

Two biscuits for her.

And we went to check the pipe was working.

It was, but it was also leaking for Debbi’s direction. hmm.

We switched that off, anyway, we can use ours now.

We ate pizza that Dan brought home.

I was still under the weather.

If I can rest well on the first day, it’s always better after that.


I couldn’t sleep well.


木曜日。

曇っていて寒い。

夫が仕事へ出た後、オキシ漬けして洗濯機をまわす。


なんだか調子が悪いなと思ったら生理が来た。

新月だし、ぴったりだな。

お風呂に浸かって、あとはもうゆっくりする。

湯たんぽをつくって、カモミールティーをいれて、横になって本を読んだ。

風も強いし、寒いし、不思議な天気。

お昼は昨日の残りのエビをつまむ。


入管法のことが気がかり。

アメリカの移民にまつわるあれこれは比べられないくらい酷いことが多い。

もちろん優れている点もあって、簡単に比較はできない。

アメリカは少子化でもないし、難民の受け入れ率は日本より断然高い。

ウィシュマさんのビデオが公開された直後、アメリカの刑務所で、体の痛みを訴え続けたまま、医療を受けることができずにがんで亡くなった男性のニュースを読んだ。

(マジョリティであるはずの)アメリカ国籍の白人男性でさえこんな扱いなら…と怖くなる。

これは氷山の一角、ニュースになっただけまし、ということなのかもしれない。

日本はこの先どんな方向へ進んでいくのかが問われている気がする。

とりあえずFAXを送る。


外でセージの声がして、夫が帰宅したのだとわかる。

ビスケットをあげて、パイプがちゃんとつながっているか確認しにいく。

セージもうれしそうについてきた。

大きな漏れはないものの、デビーの家の方へつながるところが少し漏れている。

接着剤が足りなかったところかも、と夫。

うちの方は使えるのと、デビーの方はまだ他にも修理が必要な箇所があり、すぐには使わなさそうなので、とりあえずよしとする。


夫がもらってきてくれたピザを摘んだりして、もうのんびり過ごす。

すぐに温めたからか、いつもは初日ずっとうっすらある生理痛はすぐにとまった。

やっぱりすぐ休める環境にいられるとありがたい。

夜はなかなか眠れず。

コメント


bottom of page