yuko's diary 4/17/22

We wake up by variety of sounds, but today the woodpecker woke us up.

It was pecking on the door to the attic, or board on top of the door.

We went outside to scare it, but came back 5 times...


It was clear blue sky without clouds.

It has been a while.

Even though we didn’t sleep enough, we got up early.


Easter.

Dan was texting old friends, and calling his sister.

He also went to the town to find some food to cook,

but nothing was open.

I, on the other hand, have no sentimental memories of Easter.

Honestly I have no idea about this holiday.


Being outside felt good.

I watered with my water can.

The tomato seedlings spent overnight in the green box,

but they were just fine.

The night temperature is rising slowly.


Bees were on the dandelions and look busy.

Weeds grow one inch today.

All those new buds are almost exploding.

Quince is in full bloom, the apricot is started scattered.

The white petals everywhere.

This makes me so happy since it reminds me cherry blossoms.

The sun was strong, it made me dizzy, but maybe because I didn’t sleep enough.

Dan was calling his uncle too.

We moved the bookshelf in the mobile home.

Dan added the legs to make it higher.

Then some support.

It covered whole wall, and looks great.


After having ramen, we rest up.

Then we put our books in the shelf.

I separated English books from Japanese.

And tried to organize them by genre.

As I threw away many books when we left NY,

I didn’t have much left.

There are not many books I read more than once.

I know I left some at my parents house.

I don’t read the same book over and over anymore.

We had dumplings and rice for dinner.

I was sleepy by 9.

いろんな音で目が覚めるけれど、今日はキツツキが、家をつついている音で目が覚めた。

屋根裏の入り口を塞いでいる板か、その上をつついているみたいで、

そこに穴が開くと困るので、追い払いに行く。

けっこうしつこくって5回くらい戻ってきた。


雲のない真っ青な快晴。こんな晴れは久しぶり。

昨日は遅かったけれどなんとなくそのまま起きた。

イースター。

夫は古い友達とメールしたり、妹に電話したり。

なにかご馳走になるものがないかと街に行ったりしていたけれど、

当然どこも閉まっている。

わたしにとってはあまり思い入れもなく、どうしていいのかわからない祝日だ。


外にいるのが気持ちいい。じょうろで水やり。

昨日の夜はトマトの苗を室内に入れるのを忘れてしまったのだけど、

グリーンボックスの中で元気にしていた。

夜の気温もやっと上がってきた。


蜂がタンポポに集まっている。

草も今日だけで1インチくらい伸びた気がする。

いろんな木の、新芽がもうはち切れそうだ。

ボケはどんどん咲いていて、アプリコットはどんどん散っている。

白い花びらがあちこちに落ちていて、それはわたしにとってうれしい光景だった。

日に当たりすぎたのか、すこし頭痛もしたけれど、寝不足かもしれない。

夫は叔父にも電話して、それから本棚をモバイルホームの中に運んだ。

ぴったりしたサイズなので、どきどきしたけれどきれいに収まった。

中に入れてから高さを足し、少し支えをいれたり。

壁にある小さな窓の周りを囲むような一面の本棚が完成した。


ラーメンを食べて、一服してからさっそく本を並べていく。

夫が右側から、わたしは左側から。

まず日本語と英語にわけて、その中でもなんとなくジャンル別に。

でも本の高さもあるから、なかなか思い通りにはできなかったけれど、

整理していくのは気持ちがいい。

引っ越した時に、処分したものが多いけれど、これだけか、という印象。

何回も読むような大事な本はそんなにない。

擦り切れた文庫本は実家にすこし置いてあるはず。

というか、何回も読むような読み方を最近はしていないな。


満足して、夜は餃子とごはんだけ。

9時過ぎには眠かった。