top of page

yuko's diary 4/14/23

Friday.

Dan worked half day.

I woke up too.

Coffee, yogurt.

I changed into my overall, and went outside, but it was still chilly.

Back inside, worked on a project I was thinking about.

When I finished, Dan came home.

Saige was balking and running around, so I knew it.

We decided to go get her cookies.

Back home, she finally got it. Thank you for waiting.


I worked little in the garden.

Sow ancient wheat on where no cover crop was growing.

Then I changed, and we went for lunch.

The restaurant was open for the first time in few months.

I had Reuben, and Dan got his favorite burger.

I got bloody marry and margarita.

Hmm, very nice.

Back home, we had a great long nap.

Maybe three hours.

Then we changed clothes and worked outside.

I transplanted seedlings.

Motherwort, sculpt, comfrey, asparagus, and onion.

I had hard time growing onion from seeds.

Will try next year again.


While working in the yard, I heard Saige barking.

I found that she was barking at something on the tree.

First I thought it was racon, but it was a cat.

I tried to calm Saige down, but failed.

Dan called her to the creek, and finally she let it go.

The cat came down by itself little later.


We finished working outside.

Shared the leftover sandwich.

I was not hungry yet.

Dan fell asleep early.

I rested too.

A great fun day again.


金曜日。

夫は午前中だけ仕事。

わたしも起きてコーヒー、ヨーグルト。

着替えて外に出たけれど、まだまだしっかり寒い。

しばらく待つことに。

そういえば、やろうと思ってたことがあったわ、と思いとりかかる。

お昼前、ちょうど出来上がるころに夫帰宅。

セージが吠えながら車について走っているのですぐにわかった。

そのままセージのビスケットを買いに行く。

帰ってきてビスケットをあげた。お待たせしました。


そのままお庭で少し作業。

オーガニックの古代麦が安く手に入ったので、ぜいたくにカバークロップにつかう。

麦が生えてきていなかったところに播いてすきいれる。


着替えてお昼ご飯は町のレストランへ。

冬の間閉まっていたのが、ひさしぶりにオープン、改装が終わったらしい。

なかなかに混んでいた。

ルーベンという、コーンビーフのサンドイッチを、夫は定番のバーガーを。

カリカリのフライドライスがおいしい。

ブロッディマリーとマルガリータもいただいた。

カクテル系は家ではしないので、外に出るとたまに頼む。


おなかいっぱいで帰宅し、そのままぐっとお昼寝。

うーんん、気持ちいい午後。

また着替えて、今度は植え替えをしていく。

まず、ハーブ類を。

マザーワート、スカルプ、コンフリー、それからアスパラガスを1本だけ。

そのあとタマネギの苗を植えた。

なかなかうまく種から育てられなかったなー、来年またやろう。


作業の途中で、セージが吠えているので見に行ったら、お隣の空き地の木のうえになにかいる。

最初、アライグマかなと思ったけれど、丸まった猫だった。

びっくりしてセージを引き剥がしたけれど、また戻っていく。登ろうと必死だ。

猫は動かない。

壁を塗っていた夫が来て、セージを小川の方へ呼んでくれた。

猫はしばらくそっと見守っていたら、もう安全と思ったのか自力で降りてきた。

ふう。

最後まで植え替えを終えて、今日はもう終わり。

お昼にたべきれなくて持ち帰ったサンドイッチを夫と分ける。

ぜんぜんお腹が空かない。


だらだらしているうちに夫は寝てしまった。

わたしも横になってやすむ。

ああ、今日も楽しかった~。

Comments


bottom of page