yuko's diary 3/17/22

It was cloudy and cold day.

Dan didn’t feel good.

Coffee and bagel.

I went outside with coat on.

First, I continue cleaning the sods.

Then I made path in the second garden.

I was already tired, so came back inside to rest.

There was a package by the door.

It was seedlings of berries.

Blueberry, raspberry, red currant, and onion sets.

So I went out again to plant them.

The blueberry is at the south side of the herb garden.

The raspberry is east, currant is west with apple trees.

The ground I planted raspberry was so hard with rocks and roots,

and that was the end.

I was so tired.

Felt good though.

I will have two more blueberries, mulberry, wild strawberry, apple and pear.

Non of them cannot be harvested this year.

And there is no guarantee that I could next year.

But it’s really fun to plant fruit trees.


I was so tired, so took hot bath.

That helped me a lot.

Then I was already in bed in my pj,

but we decided to eat out, so I changed again.


It was St. Patrick's Day!

They dyed our beer green.

It doesn’t look good.

In Chicago where Dan was from, they dye the river green...

くもりで肌寒い日。

夫は調子が悪そう。

コーヒーと、ベーグルはんぶん。

コートを着て外に出た。

まず掘り返した表土を運ぶ作業から。

そのあと、畝と畝の間の通路を作った。

ああ、もう疲れた、と思って室内にもどろうとしたところで、

荷物が届いているのに気づく。

ベリー類が届いたのだった。


ブルーベリー一株、ラズベリー三株、レッドカラント一株。それと玉ねぎも。

わー、と思いながら、休憩後に植えることに。

なんとなく予定していたとおり、ハーブガーデンの北側にブルーベリー、

東側にラズベリー、西側のリンゴの影になるところにレッドカラントを。

順調に穴を掘って行ったけれど、ラズベリーを植えたところが根っこと小石で固くて、

最後にすごく疲れた。

でもやり切った気分。


あとはブルーベリーが二株、マルベリーとワイルドストロベリー、それからリンゴとナシも来るはず。

どれも今年はもちろん、来年食べられるかはわからないけれど、果物がいっぱいになっていくのはたのしい。

くたくたに疲れ切って、夕方だったけどお風呂につかった。

ゆるんでいくのがわかる。

その後もうパジャマに着替えたけど、

外に食べに行こう!となってまた着替える。


いつものバーに行くと、たまたまセント・パトリックス・デーだったので、

ビールを緑にしてくれた。

うーん、まずそうな見た目。

夫の生まれたシカゴでは、川を緑に染めるらしい。

後で画像を見せてくれたけれど、信じられないくらい蛍光緑だった。