yuko's diary 2/13/22

Super Sunday.

Coffee and bagel.

I did August's receipt today. Amazing.


Then I worked on Dan’s poem to make it to printable data.

It is a lot of work but I like this kind of work.

I made test print, and we edit it together.

This time we will print at home, and handmade several copies.

But we will print more later using some printer.

I will try to make Japanese translation too.

The super bowl was so massive.

All the commercials are new.

We don’t really care about either team,

but since Los Angles Rams has cute helmets and

we are both Arias, so we were rooting for them.

Well, I wasn’t really care about game, though.

I took hot bath, and did some knitting.


The half time show was crazy.

Why it’s all 90s?

On Twitter, people who usually don't care about sports were talking about show.

Hip Hop is Black culture, Hip Hop has toxic masculinity issue, etc.

I just liked this craziness.

What a waste of money! yes, but that’s something America can do best, isn’t it.

After the game, Dan was already sleeping.

I finished one sock and started another one.

While watching Queer Eye.

日曜日。今日はスーパーボウルの日。

アメリカ全体が浮かれたような日。

コーヒーとベーグル。

今日は8月分のレシートを片付けた。最強。


それから、夫の詩集の印刷用のデータをつくる。

楽しくって試し刷りまで一気にやってしまう。

買い出しから帰ってきた夫と通して校正。

今回はとりあえず家のプリンターで数冊印刷して手作りし、

そのあとに、ちゃんと印刷するつもり。

その時には日本語訳もつくりたい。

そんなこんなであっという間にスーパーボウルの時間。

もう、開始から派手。コマーシャルも気合がちがう。

今年は特にどちらのチームにも思い入れがないけれど、

ロサンジェルスのチームがラムで、ヘルメットがツノのデザインでかわいいのと、

わたしたちはふたりとも牡羊座だからそちらをなんとなく応援した。

とはいえ、わたしは編み物をしたり、半身浴をしたりしていたけれど。

今年のハーフタイムはとにかく派手でめちゃくちゃでおもしろかった。

(90年代回帰なのはなんでだろう?)

Twitterでもスポーツとか興味なさそうな人もコメントしていておもしろい。

ヒップホップはブラックの文化、その関連のこと、

ヒップホップに蔓延するトキシックマスキュリ二ティのことなんかも真面目に考察している。

わたしは、ただあほみたいなイベントとして楽しんだ。

盛大に(無駄に)お金を使って、盛大にたのしむ、こういうのがアメリカはいちばんうまい。


ラムスが勝って夫はそのまま寝てしまった。

わたしはまだ眠れなかったので、靴下を編み上げて、

また別の靴下に取りかかった。

クィアアイを二話見ながら。