yuko's diary 12/5/20

Woke up 4 am, and then 9am.

It was raining.


Dan made us biscuit.


As the tree we ordered online didn't work,

we decided to go to the store on broadway.


It was a right decision.

There was no one in the store, as it was raining,

and much cheaper than those online trees.

Dan put it in the back sheet, and kept open the window.

It was a painless, safe trip.


We opened the tree, and watered.

While making udon for lunch, we trim the tree with many ornaments.

Agh, it is so much fun, and it smells gorgeous.


4時に一度起きて、次は9時ごろだった。

雨が本格的に降っている。


夫がまたビスケットを焼いてくれた。


オンラインで頼んだクリスマスツリーは、手違いだったようで、

ブロードウェイ(ブルックリンのブロードウェイ)の園芸店に買いに行くことにした。


雨だし、人も少ないだろうと踏んで行ったら大当たり。

お店の横に車を止めて、ものの五分で完了。

屋根にくくりつけるつもりでロープも持っていったけれど、

後部座席に載せて、窓を開ければちょうど入った。

2メートル弱くらいだろうか。


帰宅し、購入したスタンドに固定、水を入れて、縛ってあった紐を切る。

そうすると少しずつ枝が広がってくる。

最終的に縛ってあった時の3倍くらいになった。


今までのクリスマスはシカゴ、サンディエゴ、日本と、いつも旅行していたので、

枯れるとかわいそうだからツリーはやめとこうと言う夫に賛同していた。

でも、こんなに水をあげるのなんて知らなかった。

毎日すごく水を吸うよ、と夫。

お店で、底を落としてもらったのは水揚げのためらしい。なるほど。


お昼のうどんを作っている間に飾り付け。

オーナメントはひとつひとつに思い出のあるものみたいで、夫はずっと楽しそうだった。

そしてなんと言ってもいい香り!

森の中にいるみたいだ。

夫が毎年言っている意味がやっと分かったのだった。


contact.jpg