top of page

yuko's diary 12/31/23

Sunday.

New Year’s eve.

It was cloudy again.

And it was hailing. I couldn’t remember the word “hail” so I said “ice ball” but he understood.


I did laundry of whites.

And organized my clothes.

Some of old one I wear at the garden, but those with paints, I decided to let them go.

And some sweaters that I wore years.

It felt much better.


My tooth didn’t ache today.

Maybe I was tired. But I decided to be careful and brush my teeth every time I eat.


Dan made quesadillas for lunch.

We wanted to go for a walk, but it was raining.

We only went to the mail box.

There was a package of seeds in it.

I planted asparagus seeds which takes two months to germinate.

And few years to harvest…

But they are really delicious.


We went to the Ace in the town and co-op.

Nothing special today.


I made fried rice using leftover chicken and rice.

I made more rice and added but it wasn’t great idea, warm rice made fried rice too wet.

But it was delicious.

Dan prepared salad, and we ate a lot.


There were fireworks and fire crackers everywhere.

It was little too early, though.

We could see some from our yard over the hill.


We stayed up until midnight and said happy new year to each other.

I really really wish it will be a better year.



日曜日、大晦日。

今日はどんより曇り。

一瞬雹も降った。

雹の英語が出てこなくて、アイスボールが!と言ったら伝わった。雹はhail ヘイル。


白物の洗濯を回して、普段着の整理をする。

お庭仕事で使うように、多少ボロくなったものも置いてあったけれど、

ペンキがこびりついたのはさすがに手放すことにした。

それからもう何年も直しながら着たセーターを数着。

少し新陳代謝が進んだ感じがする。


昨日の歯痛は起きたら治っていた。

疲れが出たのかもしれなかったけれど、しばらく食べたら都度磨くことにする。

ケアを見直す良いサインだった。


夫がケーサディーヤを作ってくれて昼食。

散歩に行きたいところだけれど、雨も降っている。

止んだ瞬間に郵便を取りに行った。

種が届いている。

早速アスパラガスの種を植木鉢に植えた。

発芽まで2ヶ月、収穫まで数年とめちゃくちゃ時間がかかるけれど、一度育ち切ると何年も採れるし、自家栽培のアスパラはめちゃくちゃおいしい。


近所のホームセンターに買い物に出て、ついでにコープにもよる。

大晦日でもここは特に何も変わりがない。


夜は昨日の鶏ももと残りのご飯でチャーハンをつくる。

ちょっと足りないかなと思って追加でご飯を炊いて、炊きあがりをすぐに足したらべちょっとしちゃった。

でも味はおいしかったのでよしとする。鶏ももの炊き込みご飯みたいな。

夫がサラダを用意してくれて、もりもり食べた。


7時くらいからいろんな場所で爆竹や花火の音。

まだ早いよ~と思いながら聞いていた。

家からも、丘の向こうに少し花火が見える。


何となく選んだシリーズを見ていたけれど、昨日の映画のインパクトが強すぎてダメだった。

何となく夜中まで起きていて、適当にカウントダウンして年を越した。

また少し花火が上がっていた。

ああ、ほんとうによい年になりますように。

bottom of page