top of page

yuko's diary 12/30/23

Saturday.

It was all white outside.

We couldn’t see the lake.

We packed quickly.

Dan went to get coffee and pastry.

We brought our bag to the car, and checked out.


Straight to home.

It was weird cloud day.

There was a line in the sky.

The town looked different from two days ago.


Our home was completely cold.

We put oil heater on, and Dan made fire.

But it stayed cold for a while.

I made tea.


We unpack the bag, and I did laundry.

Dan heated up the leftover from yesterday.

The house finally warmed up.


I got slight tooth ache.

Yikes.

I’m trying to do everything and still not enough.

Dan got on top of it, and took care of me.

He found this remedy using pepper mint tea.

After drinking tea, put the tea bag on the aching place.

And it worked.

With homeopathy medicine and other stuff, I felt much better.


Dan made us beautiful Japanese dinner.

He’s a great cook.

Rice, kale, and teriyaki chicken.

Everything was perfect.


We watched “Leave The World Behind” on Netflix.

Wow, it was a good one.

Perfect timing to watch this movie about America collapsing itself.

We need to stop and think. Now.



土曜日。

外は真っ白な霧。湖が見えなくてびっくりした。

さっと荷造り。

夫が買ってきてくれたコーヒーとヨーグルト、クロワッサンを頂いた。

10時過ぎに荷物を運んで、少ししてからチェックアウトする。


まっすぐ家に向かう。

雲がとても不思議で、空に線が走っているようだった。

見慣れた町も2日ぶりなだけで違うように感じる。


家はとってもとっても冷えていた。

わー。

オイルヒーターを入れて、薪ストーブもたく。

それでもしばらく寒かった。

お茶を入れて飲む。


わたしはすぐに荷物を片付けるタイプで、夫はしばらく放っておくタイプだったのだけれど、

わたしに影響されてすぐに片付けるようになった。

洗濯機を回す。


昨日の残り物を温めてご飯。

それからお昼寝。

ようやく暖かくなってきた。


何だか歯が痛い気がしてショック。

歯はいつも気にしているのになぁとガッカリ。

夫がいろいろ調べてくれて、対応してくれた。

ホメオパシーを摂る。

ペパーミントティーを飲み、そのティーバックを患部に当てる。

これがとても良かった。ミントでスーッとするのだけど、メンソールみたいにキツくなくて。

ズキズキする痛みには効かないかもしれないけれど、ちょっとくらいならこれで紛れそうだった。


弱っているわたしの代わりに夫が夕食を作ってくれた。

ご飯を炊いて、ケールを炒め、鶏肉を焼く。

うっすら照り焼きふう。

先日の紫蘇のりをつけて頂いた。

どれも完璧でとってもおいしい。

旅行帰りは和食が食べたいというのもとてもアジア人ぽくて最高だった。


夜、Netflix で ”Leave The World Behind” を観た。

いわゆる世界の終わり系かなと思っていたけれど、そしてそうなんだけど、

通信網が止まって、誰が何のために、何が起こっているのか、最後までわからないところがおもしろい。

誰が、と話している場面の、アメリカは世界中に敵を作ってきただろ、というセリフがリアル。

ちょっとしたことで自滅していく国、それがアメリカなのかな。

そしてあらゆる違いを超えて、つながることの強さも見える。

今これが公開されたことが怖いけれど、ありがたかった。

立ち止まって考えることができるから。

bottom of page