top of page

yuko's diary 12/24/23

Sunday. Christmas Eve.

We woke up late, and had coffee.

I cleaned up the table, and started cooking.

We usually cook on Christmas but not this year.


I peeled potatoes and boiled them.

Less potatoes than thanksgiving.

Then I made cranberry sauce, and started cooking Brussels sprouts.

Dan was cleaning up the shelf.


When we started cooking turkey, we called his sister and his friend.

He sealed both sides, and cooked it with vegetable broth.


The sun was peaking through the cloud and it was beautiful day.

Our usual dish was done, and everything was great.


We didn’t do much after that.

Dan made turkey sandwiches.

I was not hungry.


We watched Maestro on Netflix.

It was about a marriage, I thought.


Our little Christmas.

I lit a candle for prayer.


I had bad headache at night.



日曜日、今日はクリスマスイブ。

ゆっくり起きて、コーヒー。

台所のテーブルを片付けて、お昼前くらいから調理開始。

いつもはクリスマスに料理をするけれど、今年は次の日わたしが仕事なので、イブにすることにした。


ジャガイモの皮を剥いて茹でる。今回は黄色くて小さく丸い種類。

前回の失敗を踏まえて少なめに。

クランベリーソースをつくって、芽キャベツを炒め始める。

夫はキッチンの棚を綺麗にしてくれた。


解凍しておいたターキーの胸肉を取り出す。

まず高温で両面焼いて、それから野菜出汁を足してじっくり火を通す。

胸肉なので気をつけないとすぐに硬くなる。

料理しながら夫の妹、友達と電話する。


雲の間から太陽がのぞいていて、気持ちのいい午後だった。

いつも定番の料理だけれど、今回もうまくできてよかった。


その後ものんびり過ごして、残り物をつまんだりする。

わたしは全然お腹が空かなかったけれど、夫はターキーサンドイッチをつくっていた。


Netflix でMaestro を見る。

実在した作曲家の人生を追った話だけれど、結婚生活の話だなと思って見ていた。

テンポが早くて画面もきれいなので長いけれどそれを感じることなく見終わった。


わたしたち家族のささやかなクリスマス。

祈りを込めてロウソクをずっと灯していた。


夜、頭痛。

赤ワインが合わなかったかも。

bottom of page