yuko's diary 12/22/21

We woke up little past 8.

Had coffee and banana bread.

Before we left,

Dan spotted the wolf. He seems like coming here almost everyday through the same pass,

now there’s a trail of his own.


We arrived little earlier than my appointment, and went inside anyway.

There was a guard at the entrance, and he took our temperature.

This was new, there was no one last week.

That, and the radio program kinda scared us.

I guess it’s getting serious.


I kept taking ibuprofen, and stay hydrated.

But I knew it won’t come during the daytime, so I did several things.

I got new seeds and so organized them.

Took photos of our new hats.

Dan was testing the wood burning stove.

This time, it worked pretty well.

It wasn’t really cold day, so it’s hard to tell, but it will help us.


Dinner was pasta Dan made.

We lit the wise man candle.

Then rested well.

8時過ぎに起きてコーヒーとバナナブレッド。

準備をして、9時過ぎには出発する。

出る前に、夫がオオカミを見つけた。どうやら同じ道をとおってかよってきているみたいで、

獣道ができている。

高速をはしっている間に窓ガラスに氷がつくのはどうしたらいいのかな。


10時の予約だったけれど早めに到著し、そのまま接種しに行く。

入り口のところにガードさんがいて、体温を計られた。

これは先週夫の時にはなかったこと。

やっぱり警戒レベルが上がっているんだな。

一応言われた時間まで待って、そのまま帰る。

スポーツドリンクも買ってあるし、イブプロフェンを数時間ずつとる。

すぐには副反応もでないので、いろいろして普通に過ごす。

種が届いたのでその整理をしたり、完成した帽子をかぶって写真をとったり。


夫が暖炉のテストをしていた。

風を送るようにしたのがよかったのか、煙ももどってこず、すぐにあたたかくなった。

今日はそんなに寒くないからまだわからないけれど、

これでひとつ安心。


夜は夫がつくってくれたパスタをたべて、ゆっくりしている。

三賢者のキャンドルを灯したり。

腕がだんだんいたくなってくる。