yuko's diary 12/14/20

Woke up 6:30. I was looking forward to this meeting.

An artist in Japan I've never met agreed to come to my radio program.

And I barely got to see her art work in person yet.

It was so sweet of her.


We talked, and talked, and talked!

In the end, we recorded enough for two episodes, and still wanted to talk.

haha


Then, while I was preparing for publishing them,

I sent many emails for work.

I had a busy morning, and then had a hot bath to slow down.

It was a new moon and also was birthday of my mother in law.

Even though I couldn't meet her,

I always feel close to her.


Then, work, translation, work, work.


We will have beans Dan cooked last night.

The second night is always better.




6時半起床。

今日は楽しみにしていたミーティングの日。

オンラインでもほぼ話したことのない、作家の安達茉莉子さんが、

わたしのラジオに出てくださったのだった。

まだ彼女の作品を手に入れてない状態だったので、ファンの方に怒られそうだ。

でもまた別の回を設けるから許してもらおう。


なんていうか、サクサクサクと話が進んでいくのが気持ち良くて、

気づけば2エピソード分録音していた。

まだ喋れたけど、一旦終了。


すごく大きくなったデータをコンバートしている間、

仕事やzineのメールを送る。

それからひと息入れようと半身浴。

キャンドルを灯しながら。

今日は新月で、亡き義母の誕生日。

会えなかったけれど、いつも近くに感じているよ。


それからまた仕事、翻訳、仕事。


夜は昨日夫が仕込んだビーンズ。チリ?でもお肉なし。

二日目がおいしい、メキシカンのカレーみたいなもの。

白ごはんだけ炊いておく。