yuko's diary 12/11/21

It was super windy whole night.

Dan was up worrying about the big tree falling onto us.

I also woke up in the dark.

It was already 6, so I decided to wake up.

Wrote my journal, and made us herbal tea.

The sky was purple and dark gray clouds. weird.

The tea made us calm, so we went back to sleep.

When I woke up again before noon,

I had bad headache because of lack of caffeine.


Dan said that he’s going to the recycle center, and organized cardboard.

I realized in the west side of our yard, something bigger than dog and smaller than deer is coming towards us.

While we were watching it changed its course and went south.

We saw a guy standing over the hill, it was chased by him, seemed like.

We thought it was a coyote first, but later I realized that was much bigger than that.

It must be a wolf.


It’s rare for a wolf coming alone and in the daytime,

but it looked like made mistakes and it knows that.

I imagine that wolf knew this place when it was abandoned, and tried to hide here.

If so, I felt bad for the wolf.

I hope it finds the way to home.


While Dan was doing recycle, I went to the mail box.

Then made coffee.

It took sometime, but my headache went away slowly.

The sun came out and it got much warmer.

I worked on my herb garden, I missed this.

Dan was working on the bench.

The wind was going and coming.


Dan was making chili, but it takes hours, so I made ramen for lunch.

As the ground was melted, I could pull the carrot.

Then spinach, chard, kale, and collards green.

I also put the sausage from last night.

And we used the sesame grinder for the first time since we moved here.

Wow.


Dan made chili in the night.

I was knitting.

We watched NBA, Golden State lost!

Then we watched Saturday Night Live.

It was Billy Eilish.

大風がすごく、木が倒れるかもと心配な夫は夜中ずっと起きていた。

つられてわたしも起きる。

真っ暗だったけどもう6時。そのまま起きることにした。

日記をつけて、ハーブティーをいれる。

空は、グレーの雲。今日は不思議な天気だ。

ようやく落ち着いた夫の横でわたしもうとうとする。

次に起きたらお昼前だった。

コーヒーをいつもの時間に飲まなかったので頭痛がする。


夫がリサイクルセンターに行く、と言って段ボールを整理しているとき、

庭の西側になにかいるのに気付いた。

「犬より大きくて鹿より小さいもの」がいるんだけど、と夫を呼ぶ。

ふたりで見てたら、こちらに向かってくるのをやめて、うちの南側の空き地へ迂回していった。

コヨーテかな?丘の向こうにおじさんが見えて、ああ、追われてきたんだなと思った。

特に怖くもなかったのでそのままにしておく。

夫はリサイクルセンターへ。わたしはお手紙を投函しにいった。

それからようやくコーヒーをいれる。

後で気づいたけれど、あれはオオカミだった。

はぐれで、お昼間に、というめずらしい状況だったからピンとこなかったけれど、

あきらかにコヨーテよりはおおきい。

もののけ姫の、モロの子供を小さくして、グレーにした感じ。

もしかして、ここが空き地だったころを知っていて逃げてきたのかもしれないな。

それならわるいことをしたな~。

丘の上を越えていったなら、たぶん無事に戻れただろうけれど。


頭痛の治るのを待って、日向ぼっこする。

ハーブガーデンの草引きをしながら。今日は10度もあって暖かい。

風も止んだり、戻ってきたり。

夫はベンチの材料を切ったりしていた。


チリを煮込もう!としたけれど、豆を戻すのに6時間かかるので、

とりあえずラーメンをつくる。

地面が少し溶けて、ニンジンを収穫できた。まだ小さいけれど、ちゃんと育っている。

それから、やたら元気なほうれん草、チャード、ケール、カラードグリーンなどの葉物。

ほうれん草はアクが強いので先にゆでることにした。

昨日のソーセージも追加して、やっとキッチンにもどってきた、ゴマスリ器を使用。

炒りごまじゃないけど、でもうれしい。

こういう、無くても大丈夫だけど、あるとうれしいものにようやく気を遣えるようになってきた。


夜は夫はチリをつくりながら、わたしは編み物をしながら、バスケットボールの試合を見たり、サタデーナイトライブを見たりした。