yuko's diary 11/4/20

Woke up early for meetings.

The zine I'm proofreading is almost there. Very exciting.

Also they listened to me, and it helped me a lot.


After the long meeting, I started cooking whole chicken for soup.


Worked a little bit, felt so tired because of lack of sleeping.

The results are not coming out as we expected,

so the anxiety is still in the air.

But it is not as dark as four years ago.

It was like a funeral.

Oh and we got married two weeks later anyway.

Either white dude will not change my life. Mine is mine.


When I came out of hot bath,

Dan came home.

Wow.

He forgot that it was a short day.

He tried not to watch any news. Understandable.

It's harder for him than to me as it's his country.

Last night when we went to bed,

when I attached my head to his,

my forehead was tingling.

He's my cure.




早起きしてミーティングふたつ。

校正のお手伝いをしているzineがもうすぐ完成する。

そのお話の前後にもたっぷりおしゃべりしていただいた。

あー、整っていく。


全部で4時間くらい?

終わってから鶏を丸ごと煮込む。

わたしのレパートリーの中では段階の多い料理。

なんだか手を動かしたかったからちょうどよかった。


仕事をすこし。

寝不足で疲れている。

結果は思ったとおりすぐには出なかったので、

マイルドな不安は空気に残ったまま。

でも4年前のお葬式みたいな空気ではない。

あの二週間後に結婚したんだったな。

どちらのおじさんに転んでも、わたしの生活はわたしのもの。


ゆっくり半身浴して上がったら、

夫が早めに帰宅。

なにかあったわけではなく、もともとそういう予定の日だったらしい。

「ニュース見てない!見ない!」と言うのでそっとしておく。

昨日の夜、おでこをくっつけて寝たらすごくじんじん、ビリビリっとした。

前頭葉のあたり。こんなの初めて。(今朝はならなかった)

調整してくれてるのかな。

じぶんの国のことだから、わたしよりきついだろうに、ありがとう。


contact.jpg