top of page

yuko's diary 11/28/23

Tuesday.

Work day.

I got my period before I left.


We couldn’t scan anything last week, so I knew it’s gonna be busy.

And it was, but more like with troubles.


There was this elderly patient who clearly has nerves pinched, but walking around like nothing happened.

The pain is interesting thing.


In the afternoon, we got one cancellation, so we talked a lot.

V told me about her friend, and herself.

It was like watching movie.


I finished around 4, and walked to home.

When I stopped at co-op, Dan came to pick me up.

We had burrito for dinner.


I was tired, and didn’t feel well.

Dan made me hot water bottle, and I had a nap.

But then I woke up and we talked a lot.

Things happened today, and things we are thinking.

He wrote “our life is like a comic book.”

It is true.

Everyday is fun.


火曜日。

お仕事の日。

出る前に生理がくる。


先週1件もスキャンできなかったから、今日は忙しくなるだろうなと予想していたけれど、

まぁその通りだった。

でもスキャンで忙しいというより、予想外のことが多くてワタワタした。


高齢の患者さんで、どうみても痛みが出るだろうという脊椎なのに、シャキシャキ歩いている人がいた。

痛みって人それぞれなのかもしれない。

もっと軽い症状でも車椅子の方もいる。

待たせたのに笑顔で、それも素敵だった。


午後、1件キャンセルになって、ちょっとおしゃべり。

友達のパートナーの話から、ヴェロニカ本人の過去の話になって、話し方が上手いのか惹き込まれた。

映画を1本見たような。

よくない関係からは抜けるべきだけど、それがほんとうに難しい。

でもそれを達成した人の話はすごくいいなと思う。

じぶんの中に力を取り戻した瞬間を話してくれてとてもよかった。


4時に上がって、歩いてコープにたどり着いたところで夫も帰宅したので迎えに来てくれた。

いつも買うものをささっと買って帰る。

夜ご飯はブリトー。

ほっとひと息ついたらちょっと痛みが出てきて、湯たんぽを入れてもらって横になる。

ぐーっと眠った。


それからまた起きて、ストレッチをしたり、夫とおしゃべりをする。

今日見たこと、今考えていること。

話しているとほぐれていく。

夫がどこかに、わたしたちの暮らしはコミックブックみたいだと書いたと言っていた。

どんな種類のコミックなのかわからないけれど、なんだかわかる。

特別なことはないけれど、いつもおもしろいから。

Comments


bottom of page