top of page

yuko's diary 11/23/23

Thanksgiving.

I don’t want to celebrate this holiday anymore, but we love cooking for ourselves.

It’s 9th time we cook together.


We woke up slow, and had coffee.

Then Dan started cleaning the table.

And we just started cooking.

I pealed potatoes, and boiled them.

Then I made cranberry sauce, and cooked Brussels sprouts.

Dan was making sauce for turkey.

We also baked apple pie from FFA.


I forgot to fly bacon for Brussels sprouts, so Dan did it for me.

When potatoes are ready, I put melted butter, flied garlic, shallots, and rosemary.

Then Dan started the turkey.

We are a good team. 

We can cook together.


With 4 fires on the stove, and the oven, it got hot in the kitchen.

Plus the sun was out.

We opened the window little bit.

A beautiful day.


Dan made gravy sauce and that’s it.

We ate everything.

He said he cooked turkey little too much, but we still have more turkey to cook.

Everything was delicious.


While we were cooking another turkey breast, we went out to get some sun.

Then after finished cooking turkey, we brought cup of red wine and went all the way to the west end of the property and set on the log.

Saige found us and ran to us.

It was such a beautiful day.

We loved this so much, we went to get more wine, did it again.


Dan made a great fire in the evening.

It heated up whole house.


Then we ate turkey sandwiches we love.

With cranberry sauce and mayonnaise.


We didn’t do much after that.

I made another choker.

I like it very much.


サンクスギビング。

この祝日を祝日と言うのも憚られるけれど、

わたしたちにとってはふたりで料理してたくさん食べる日だ。

これで一緒に過ごすのは9回目。


ゆっくり目に起きて、コーヒー。

と、夫がテーブルを片付け始めた。

そのままなんとなく止まらなくなって、料理に突入。

わたしはジャガイモの皮剥き、クランベリーソース、それから芽キャベツの担当。

夫はお肉の担当。


仕事場でもらってきたアップルパイを焼きつつ、ジャガイモを茹で、ソースを煮詰め、

どんどんつくっていった。

芽キャベツを炒めるときはベーコンを入れるのに忘れていて、夫が慌ててベーコンを焼いてくれた。

ジャガイモが茹で上がったら、別のフライパンで溶かしたバターにニンニク、ローズマリー、シャロットを入れたものとミルクを足して、マッシュポテトにする。


コンロを総稼動し、オーブンも使っているので暑い。

窓を開ける。

太陽が出ていて気持ちのいい天気。


野菜をじっくり炒めたソースに、ターキーの胸肉を投入。

1枚だと思って買ったら2枚入っていたので、別々に焼く。

焼いている間におつまみの用意。

チーズとクラッカー、セロリとニンジンとソース、オリーブ。


ターキーが焼き上がったら、そのフライパンにミルクと少しの小麦粉を足してグレービーソースを作る。

完成後、そのままいただいた。

ターキーをちょっと焼きすぎた、と夫。

大丈夫、2枚目で挽回できるよ、とわたし。

どれもおいしくできて満足。


2枚目のターキーを焼いている間、外に出て、日向ぼっこ。

火を止めて、カップに赤ワインを注いで、お庭の西の端っこまで歩いていく。

ここには大きな丸太が2本あって、ちょうどいいベンチみたいになっている。

そこに座って日向ぼっこ。

と、セージがちゃんと見つけて走ってきた。

よくわかったねぇ。


この日向ぼっこが楽しくて、少ししてからまた座りにいく。

はー、いい天気。


夕方、夫が薪ストーブに火を入れてくれた。

気温がまだ高かったからか、一気にすごく燃えて、暑いくらいだった。


夜は、残りのターキー、クランベリーソースにマヨネーズで定番のサンドイッチ。

おいしい、たのしい休日になった。


その後はダラダラと過ごして、組紐のチョーカーをまた1本つくった。

ニューヨークで見つけたアンティークのボタンを留め具代わりにする。

かわいい。

もうちょっとつくろう。

bottom of page