yuko's diary 11/12/21

Woke up 7 with alarm, and then, 8:30.

I made coffee, had raisin bread.


I started to fill the big holes in the corners of middle room.

Did it as I did in the other rooms.

Insulation, form, drywall, and mudding.

I could see outside lights from some spots.

It took me whole day, but I did all corners.

Then I put some woods to cover the big hole in the wall.

We ordered some organic food from online shop Azure.

Dan went to pick them up.

Now we have so many organic ginger!


Dan was working on the skirting.

He made this big box, so that the insulation will be protected by weather.


I received two tote bags from Tokyo.

The drawing I made for commemorating Ms. Wishma Sandamali is on the bag.

A singer, Hodges who used my drawing for his song for her made this bag.

It was big, and strong, and sad.

He sent one for me, one for Dan.

We worked till it got so dark.

Then Dan had shower.

I took hot bath.

We watched another Star Trek.

I realized that I’ve seen that movie.

This one came out in 2013, I’m sure I watched on airplane.

7時(日の出)に目覚ましをかけて、起きたのは8時半か。

コーヒーとレーズンブレッド。


今日も小部屋の作業。

コーナーをうめていく。他の部屋と同じように、断熱材、フォームボード、石膏ボード、パテの順番で埋めて行った。

外の光が見えるところが何箇所かある。壁が薄いんだな~。

いちにちかけて、コーナーはすべて埋めた。

それから、洗濯機の裏の壁の穴にすこし角材をいれる。


Azureというオンラインのオーガニックショップで買い物をしてみた。

まとめて町まで運んでくれるサービスで今日はその受け取り日。

夫が取りに行った。

オーガニックのしょうががたくさん来た!さてどうしようか。


日本から荷物も。

ウィシュマ・サンダマリさんの笑顔を描いた絵を、彼女の追悼歌のカバーにつかってくださった、シンガーHodgesさんが同じ絵をトートバッグにしてくださったので送ってくれた。

一枚は、弁護士さんを通じて、ウィシュマさんの妹さんに渡してくださったそう。

先日、彼女がバッグを持っている写真付きでご連絡をいただき、感動した。

ご遺族の方々には申し訳ない気持ちしかないし、これ以上負担を負って欲しくないとおもう。(先日刑事告訴に踏み切られた)

悲しいことが起こってからしか物事が動かない日本が情けなく、虚しくおそろしくおもう。

バッグは夫の分とふたつ。大事につかおう。


夫は今日は外壁の下の部分。スカーティングと英語ではいうのだけど日本語がわからない。はかま?

そこに断熱材を入れるためにいろいろとやっていた。

暗くなるまで作業をして、夫はシャワー、わたしはお風呂。


また別のスタートレックを見た。

途中であれ?見たことあるかもと気づく。

2013年のものだから、きっと飛行機で見たんだと思う。