top of page

yuko's diary 10/25/23

Wednesday.

From today, I work 2 days a week.

It was still raining, and windy.

I walked to work.


The first patient was at 11.

So I could read a lot.

There were many scenes makes me think.

I didn’t know that this was about people and life, and also about “colored people.”

When they were criticizing god’s work, in the alternative world, you should be able to switch gender.

And there is also scenes talking about changing one’s name.

Very interesting.


I had white chili from cafeteria for lunch.

It was creamy soup with white beans.

We talked about our life, and also how she worked at hospital throughout pandemic.

One patient died on CT bed while scanning.

CT is only 5 minutes.

There was this nurse retired and only few days later sent to ER and died.

I felt she only told me few things to spare me.

There was a Spanish speaker patient came with an interpreter but when he found out we have a Spanish speaker, his face looks so much happier.

I can feel him.

Especially at hospital, you want to speak your language.


Finished at 4, and walked home.

The rain had stopped.

Dan came home little after that, and we went to get groceries.

No need to put everything in the freezer.

We can see snow on the mountain.


Back home again, Dan made quesadillas.

And we watched all the comedy from last week.

He went to bed by 9, and I followed him soon after.


水曜日。

今日はお仕事。

今週から週2に戻る。

雨は降り続いていて、風も強い中、傘をさして出勤。


最初の患者さんは11時だったので、朝たっぷり本が読めた。

何度も、ハッとするような場面が出てくる。

これは訳してみたくなるのわかるなぁと思った。

意外だったのは、結婚式まで全然辿り着かず、もう後半なのにまだ前日の話なことと、

お手伝いさんのブラックの女性がかなり重要なこと。

神様の仕事を批判して、各自が理想の世界を想像する場面では、性別を好きに変えられるようにすること、とある。

名前を自由に変更することに関してもいろんな考察があって、なんだか今の話みたい。


スペイン語オンリーの患者さんは通訳の人と来ていたけれど、ヴェロニカが話せると知ってすごくホッとした顔をしていた。

そらそうだ、うれしいよね。


お昼はカフェでホワイトチリというものを初めて食べた。

クリーム味のスープという感じ。

お昼休みに色々喋っていて、パンデミック中も病院で働いていた話を聞いた。

CTスキャン中の数分間に亡くなった人、引退して数日後に緊急で運ばれてきたナース。

他にも色々ありそうだった。

それぞれに違うけれど、みんないろいろ乗り越えてきたなぁと思う。

4時に上がって、歩いて帰宅。

雨は止んでいた。

夫は5時過ぎに帰宅。

それから食品を受け取りに行く。

夏の間は冷凍するものを分けて冷凍庫に入れてくれていたけれど、もうそれも必要ない。

山の上は雪が積もっていた。

帰宅、荷物の整理をして、ケーサディーヤをつくってくれて食べる。

旅行中に溜まっていたコメディを見て、のんびりする。

夫は9時にはお布団に入っていた。

わたしもすぐ後に眠る。

Commentaires


bottom of page