yuko's diary 10/25/22

Tuesday.

There was frost on Dan’s car’s front glass.

It’s really coming.

After it got light outside, I went out to my garden and it was covered with frost.

The first frost was in the beginning of October last year, so it was later than usual.


I tried to work with ceramics, but it was too cold.

Instead, had a cup of tea and wrote a letter.

Later, I could work there, but I don’t know if I can do it during the winter.


The sun came out in the afternoon.

I ate smoke salmon with cream cheese and bagel.


Gathered leaves to cover the garden.

Fixed my socks.


I made fried rice with smoke salmon, but Dan couldn’t eat.

As he had bad reaction last time we had salmon.

oops, I totally forgot about it.


It was raining whole night.


火曜日。

夫を見送っていると、窓ガラスに霜が。

あらー、これから毎朝大変だ。

明るくなってから外に出ると、地面も一面の霜。

去年の初霜は10月頭だったから、かなり遅れたな。


土を触り始めたけれど、寒くて引き上げる。

お茶をいれて手紙を1通。

少ししてから再挑戦。

モバイルホームは壁がペラペラだから、冬の間は作業が難しいだろうなと思う。

お昼頃からお日さまが出てくる。ほっとする。

夫がもらってきたスモークサーモンをあけて、ベーグルとクリームチーズで食べる。おいし。


落ち葉を集めたり、靴下の修理をして午後を過ごす。


仕事をオファーされた先の会社から電話がある。

いろいろ書類とか、審査とかあるみたい。そらそうか。

メールを送るわね、と電話を切ってから待ってたけれど今日は届かなかった。

これがNYなら、なんなら電話中に届くので拍子抜けだ。

こっちの時間感覚にまだ慣れないな。

スモークサーモンを塩鮭のかわりにしてチャーハンをつくる。

お庭のキャベツを収穫。小さいけれどおいしい。


夫4時ごろ帰宅。

サーモンで一度体調を崩したことがあったので、食べられないと申し訳なさそうに言う。

しまった、完全に忘れていた。ごめんね。

ひとりでおいしくいただく。夫はあまりお腹も空いていないようでヨーグルトやモモを食べていた。


夜、強い風のあと、しっかりした雨。