yuko's diary 10/21/22

Friday. Dan work half day.

Coffee.

Dan told me that the car front of him hit a deer.

It was like an explosion he said.

Oh, no...

Everyone told us that we will hit a deer at some point.


I knew that it will be raining, so I went out to prepare for that.

Covered the BBQ, pile of woods with blue sheet, and moved mower under the tree.

I harvested rest of beans, honeydew melon.

I moved green box to use as winter frame.

Put them over wild strawberry, asparagus, carrots.

Also put some wire net over greens that deer has been biting.

Phew, a lot of work.

I had bagel, and started working on ceramics.

Dan came home around 11:30.

I continued my work.

Then we had nap, and decided to go to the Iron grill, the only restaurant in town.


I got crab cake and clam chowder.

I missed sea food.

Dan had his usual hamburger.


Back home, and we had relaxing night.

The rain wasn’t as hard as we thought.

But west Washington people was waiting for today.

They had worst air quality because of the wild fire.

We were fine this summer, but some people had lost housing and everything.


No dinner.

It was raining hard in the night.

金曜日、夫は半日出勤の日。

コーヒー。

出発した夫から、前を走っていた車がシカと衝突した、と連絡。

爆発したみたいだったそう。ひえー。

ここに住むなら1回は絶対衝突すると言われているけれど、ほんとうなんだな。

雨の予報なので寒いけれど外に出ていろいろと準備をする。

BBQグリル、木材置き場をブルーシートで覆い、芝刈り機を木の下に移動させる。

豆類を収穫。メロンもまだ熟れてないけれど収穫。

落ち葉かきをして、グリーンボックスを冬の間のカバーにするためあちこちに移動。

ワイルドストロベリー、アスパラガス、ニンジンなどの上に置いた。

ついでにシカにかじられていた野菜の上に網を置く。

これでいちおう完成かな。

ベーグルを食べて、それから土を触る。

夫は11時半ごろ帰宅。

わたしはもうちょっと作業。

それからお昼寝して、ご飯どうしようかとなったけれど、

ひさしぶりに近くのレストランへ。


クラブケーキをたのむ。

これはカニの身に衣をつけて揚げたもので、

カニクリームコロッケからクリームをマイナスしたものに近い。

それとクラムチャウダーで、魚介に飢えている身としてはとてもうれしいごはんだった。

夫はいつものハンバーガー。

帰宅してあとはのんびり。

雨は思ったよりも降らずだったけれど、

ここ最近煙で空気汚染が大変になっていた州の西部はほっとしたみたいだった。

シアトルの写真が周ってきたけれど、煙でまっしろ、なにも見えなかった。

今年わたしたちはあまり山火事の被害がなく、ほっとしていたけれど、

大変なことになったひとたちや動物たちもいるのだろうな。

お昼がしっかりしていたので、夜はなし。

夜中にまた雨が降っていたみたい。