top of page

yuko’s diary 10/15/23

Sunday.

I thought it’d be cloudy again, but actually it was sunny in the morning.

We can only see the big tree through the bed window, and it was shining gold with morning sun.

It happens in the evening too.


We woke up slowly and had coffee and bagel.

Dan told our niece that I have a gift for her, so now I feel I need more than the simple bag.

So I made a little charm too.

It’s heart shaped and pink.

I have no idea what she likes and am little nervous.


Dan finished his art pieces and I took photo of them.

It was cloudy and not good weather to take photo but oh well.

I just need to try.

Then I put them on his homepage.

I know how to do it and everything went smoothly but I just lost in work.

Dan went to get sandwiches for lunch and I ate while working.


After that, I collected some more leaves, today I did oak.

They are drier than apricot leaves.


I decided to crochet small porch.

My grandma made me a tiny porch when I had to go back home by myself from the school. I was 8 or so.

I don’t think I actually use it as key case much, but it became my lucky charm.

So I want to make something similar but it’s hard to make small things.


We packed more clothes and getting ready for the trip.

We will be fine even if something happens.


日曜日。

今日もまた曇りかな、と思ったら朝はいい天気。

ベッドからはいちばん大きな木、ブルー・スプルースが一面に見えるのだけど、朝日がさして黄金色だった。夕陽が当たる時間もこうなる。きれいすぎてうそみたい。


のんびり起きてコーヒーとベーグル。

夫が姪に、ユウコからプレゼントがあるよと伝えてしまったので、ポーチだけじゃ心ともなく、ピンクの糸でハートのチャームも作った。

ちょっとでこぼこだけどかわいい。

生まれてからまだ会ったことがないので、好みもわからないし、ちょっと緊張している。


夫がずっと取り掛かっていた作品がふたつ完成した。

サンディエゴに持っていくもので、ギリギリだけど、ちゃんとできてすごい。

さっそく写真を撮る。

この頃には雲が出てきていて、撮影には不向きだったけれど仕方がない。

できる限りきれいに撮る。

そのあとすぐデータを修正して、ホームページにも載せる。

一連の流れは慣れていて、でもすぐに夢中になっちゃう。

夫が買ってきてくれたサンドイッチを片手でつまみながら続ける。


午後、休憩がてら落ち葉かき。

今日はオークの落ち葉。波打つような形がかわいい。アプリコットの葉っぱよりもだいぶ乾燥している。


後はもうのんびり。

また新しく小さいものを編んでみる。

祖母がわたしに編んでくれた小さな巾着がある。

少しの間鍵っ子になりそうだったわたしが鍵を入れて首から下げられるように作ってくれたのだけど、実際そのために使ったことはほとんどないような気がする。

どちらかというとずっとお守りのような存在で今も大事にしている。

そんなことを考えながら小さな巾着を編もうと思ったけど、小さいものは難しい。


少し荷造りも進めて、いよいよ近づいてきた感じ。

まぁ、いろいろハプニングはあるだろうけれど、なんとかなるのも知っている。

Comments


bottom of page