green thumbs

Miniature assault rifle, Embroidery thread, Cotton cloth, Polyester fiber fill

4"x 6"x 2"

2022

When Russia attacked Ukraine, my friend recommended me this French children book called “Tistou les pouces verts (Tistou of The Green Thumbs)” by Maurice Druon.

This boy Tistou has green thumbs and can grow plants over night, and he eventually stops a war.

When I moved to this suburb and started my garden, I learned how chaotic, strong, and beautiful

all plants including weeds are.

I often go out to my garden, study plants, and imagine them taking over this broken human society.

My husband found this miniature assault rifle on the ground in our small town. Who needs this for what? We do not need this war weapon let alone the real ones.

ウクライナ侵攻が始まった時、『みどりのゆび』(モーリス・ドリュオン=著)という童話をおすすめしてもらいました。お話の主人公の少年は一晩でお花や植物を育てる不思議なみどりのゆびを持っています。その能力でいろんなひとに喜びをもたらし、ついに戦争も止めてしまうのでした。

​移住してお庭を持ったとき、雑草も木も野菜も含めてすべての植物のすさまじいまでの勢いと、混沌としながらもうつくしいその在り方に感動しました。

この作品をつくっているとき、手を止めてはお庭に出て、植物をひとつずつ観察し、彼らが、人間のつくった世界を覆い尽くす様子を想像していました。

このミニチュアのライフルは町で夫が拾ったものです。なにに使うのか、誰のためのものなのか。あまり考えたくないですが、妙に精巧にできています。

​アメリカでは、このライフルが、戦争の道具が、簡単に手に入ります。

Special Thanks to my husband, and a great artist, Daniel John Weiner
制作から梱包まで担当し、サポートしてくれた、作家であり、夫のダニエル・ジョン・ワイナーに感謝を。彼の作品もぜひ見に行ってみてください。